本サイト「創作鉄道資料館」では使わない画像を中心に
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
資料館本館
本サイト
創作鉄道資料館

特別企画
高松琴平電気鉄道600・700に関する簡単な資料集

※現在、コメントとトラックバックは管理者の承認後の掲載となっています。従って、書き込み後暫く時間がかかることを、ご承知ください。

※当ブログに対するご意見、ご要望などは
こちらから、お願いいたします。

なお、リンクフリーです。

※当サイト内の画像、文章等の無断転載を禁止します。

エキサイトブログ以外へのリンク
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
>>島々な人さん お久..
by hiro_hrkz at 00:57
お久しぶりでございます。..
by 島々な人 at 21:35
>>ノンちゃんさん 京..
by hiro_hrkz at 00:49
画像のバスは最後まで京阪..
by ノンちゃん at 18:50
備北バスの三菱ふそうの小..
by しんご at 18:02
>>トライランダーさん ..
by hiro_hrkz at 14:52
こんにちは。福岡県中間市..
by トライランダー at 05:44
>> SELEGA950..
by hiro_hrkz at 00:43
はじめまして。栃木のSE..
by SELEGA9508 at 02:11
>>おりさん Bトレの..
by hiro_hrkz at 01:18
最新のトラックバック
西暦1906年 - 満鉄..
from ぱふぅ家のホームページ
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「富士重5Eは好きですか..
from 常磐工場の業務報
「富士重ボディは好きです..
from 常磐工場の業務報
鉄コレ 名市交300形 ..
from 月刊えむわーくす
徳島市営バスと徳島駅前
from nishimino
時代はソーシャルネットワ..
from 生活のキーワード
紹介>花巻電鉄・仙北鉄道..
from 鉄道のある風景weblog
筑波鉄道の車両
from ★ どうでもいいもの大集合 ★
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
いろいろ
ブログジャンル
画像一覧
山形交通尾花沢線 DB152
この記事をはじめ、何度か書いた大学生のときに山形・秋田の私鉄跡を尋ねたときの話。本日とりあげるのは、山形交通の中で唯一の非電化路線だった尾花沢線のDB150型機関車です。

当時はネットなどという便利なものが無かった時代。
雑誌の片隅に載っていた小さな情報を頼りに、現地に足を運んでは、歓喜と落胆を繰り返していました。
このときも、尾花沢の市民図書館に、昔の機関車が置いてあるという情報のみを頼りに、とりあえず奥羽本線の大石田へ向かいました。しかし、生憎、よい時間帯のバスは無く(当時は未だ山交の路線はある程度の本数を保っていました)、地理もよく解らないということで、珍しくタクシーに乗ったのを思い出します。

「昔の尾花沢線の機関車があるところ」と告げると、ドライバー氏は直ぐに理解し、田園地帯を走ること10分ちょっと。尾花沢の市街に入ると、いきなり路地へと曲がり、車を停めました。「ここにあるよ」といわれたものの、事態を飲み込めない私。ドライバー氏の指差す方向をみると、たしかにそれはありました。
e0030537_17174626.jpg
e0030537_17175987.jpg
・山形交通尾花沢線 DB152 1994年8月 山形県尾花沢市北町?

既にドアも窓枠も抜け落ちて、「オブジェ」と化したDBでした。
あまりに残念な状態でしたが、こんな形であっても趣味の大先輩が目撃したものと同じものを見られることが嬉しかったのを覚えています。
e0030537_23423530.jpg
この車両は、1953年3月に協三工業で製造されたもの(製造番号は15073)。尾花沢線には1952年9月製のDB151が既に入線しています。したがって、増備車ということになりますが、山交のオリジナルではなく、東北電力の只見川流域の発電所建設で使用されたあとに入線したものとのこと。
全長5950mm・15tという大きさは、本線用というよりは貨車移動機ですが、営業キロで2.6kmしかない同線には、これで充分だったのでしょう。気動車や電車を改造した客車あるいは国鉄直通の貨車を牽引して使用されました。

1970年の廃止後は、DB151は山形県内の駅で、それこそ入れ替え機として使用されたあと、車両供給の面で繋がりの深かった西武鉄道所沢工場に引き取られて、構内用の機関車として使われました。解体直前の頃に、レイルマガジン誌が取材しているので、記録が残っていますね。
一方こちらも、東北地方のどこで使われた後で、尾花沢に戻ってきたようです。

さすがに、今はなくなり、車輪と銘板、社紋などがJR大石田駅に展示されているとのことです。
久しぶりに地図を見てみたら、尾花沢駅跡にあったダイエーはパレットスクエアに名を変え、廃線跡にあった交通公園も無くなったことを知りました。もう20年近く前ですから当然なのですが。
e0030537_23565272.jpg


※2015.1.11 画像を一部交換しました。
[PR]
by hiro_hrkz | 2012-04-17 23:56 | 鉄道(非電化) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://caw99100.exblog.jp/tb/17798258
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。