本サイト「創作鉄道資料館」では使わない画像を中心に
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
資料館本館
本サイト
創作鉄道資料館

特別企画
高松琴平電気鉄道600・700に関する簡単な資料集

※現在、コメントとトラックバックは管理者の承認後の掲載となっています。従って、書き込み後暫く時間がかかることを、ご承知ください。

※当ブログに対するご意見、ご要望などは
こちらから、お願いいたします。

なお、リンクフリーです。

※当サイト内の画像、文章等の無断転載を禁止します。

エキサイトブログ以外へのリンク
カテゴリ
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
>>12号線さん 大井..
by hiro_hrkz at 01:00
お久しぶりです。 大井..
by cos000 at 11:54
>>島々な人さん お久..
by hiro_hrkz at 00:57
お久しぶりでございます。..
by 島々な人 at 21:35
>>ノンちゃんさん 京..
by hiro_hrkz at 00:49
画像のバスは最後まで京阪..
by ノンちゃん at 18:50
備北バスの三菱ふそうの小..
by しんご at 18:02
>>トライランダーさん ..
by hiro_hrkz at 14:52
こんにちは。福岡県中間市..
by トライランダー at 05:44
>> SELEGA950..
by hiro_hrkz at 00:43
最新のトラックバック
西暦1906年 - 満鉄..
from ぱふぅ家のホームページ
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「富士重5Eは好きですか..
from 常磐工場の業務報
「富士重ボディは好きです..
from 常磐工場の業務報
鉄コレ 名市交300形 ..
from 月刊えむわーくす
徳島市営バスと徳島駅前
from nishimino
時代はソーシャルネットワ..
from 生活のキーワード
紹介>花巻電鉄・仙北鉄道..
from 鉄道のある風景weblog
筑波鉄道の車両
from ★ どうでもいいもの大集合 ★
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
ブログジャンル
画像一覧
年末の雑感 ~煉瓦荘~
今年も、無事に過ごせたことに
遠くに行けたことに
いろいろな方に出会えたことに、感謝を。
e0030537_01472649.jpg
今年のまとめ。

1)サイト
・鉄道関係
「神奈電ものがたり」を、もうちょっといろいろ書きたかったのですが、公私ともに多忙でほぼ手つかずのままで終わりました。とりあえず、車両個別記事のテンプレまではつくってあるのですが・・・。

・富士重工製路線バスのページ
今年は更新頻度が昨年より更に減り、4回で終わりました。ほんとうなら各地の復刻塗装や新塗装を、もうちょっと足したかったところですが、実物を見られないのなら無理というものです。この後に及んで概要の考察に手を加えたのは、富士重工の路線バスが減ってきた現在、改めて事実関係を確認しておかないと、実態と異なるイメージが語り継がれてしまうという懸念を感じたためです。

・ブログ
減回を実施しましたが、これでも段々と厳しさを感じる今日この頃。
次はパターンダイヤの廃止か? 負のスパイラルに入ると止まらなくなるものです。
止まらないのは愛とロマンティックだけで充分ですが・・・。

2)模型
今年の出来高は、福島交通2両、丸ノ内線改造1両の合計3両。近年まれにみる不作です。
工作ができない期間が長かったので、こればかりは仕方がありません。
欲しい品も少なく・・・どこか飽和状態なのかもしれません。

3)外回り
やっと、離島の中でもメジャーな佐渡に行くことができましたが、その他は全般的に低調でした。
阪急正雀工場の公開でP-6の乗車整理券最後の1枚を確保できたのが今年のハイライトでしたが、これに全ての運を使ってしまったためか、他は撮れない/乗れないことが多発・・・・例えば、長野県の某社と九州の某者では平日に休みを確保して行ったのに入場中。ことでんは長尾線に旧型が走るとというので行ったら、当日朝になりメインイベント(三木町の祭り)が台風で中止、旧型は見ることすらできず・・・という有様でした。実績は、なんとなく後後厄という感じです。

4)その他
今年は忙しさの中で、自分がなぜバスに興味を持ったのかを、再度考えることがありました。
生まれ育った街は、4社局の路線バスが走り、営業所があり、8系統が使えて4っつのターミナルに行くことができる。駅は徒歩10分以上なので、身近な乗り物といえば、まずはバスでした。時代は異なりますが、バスマニアとしても知られる泉麻人氏が育った環境とは、そう遠くはないところです。自然と興味を持っていったのでしょう・・・リアに方向幕がない北村ボディー、オーバルライトの日野+富士13型、あるいは方向幕が動きだすと既に無くなった行き先が出てきたことなど、恐らく幼稚園の頃の記憶ですが、朧気ながらも残っています。

最も、これだけが理由なら利用者は皆バスマニアになってしまうわけです。当然、別の要素もいろいろとあるのですが、子供の頃の環境というのは、当然ながらその人の生き方に大きな影響を与えるものだと感じます。
e0030537_01474238.jpg
今年も拙サイトをお読みいいただきありがとうございました。
それでは良いお年を。
きたる2018年が皆様にとって福と幸いに溢れる一年でありますように。
[PR]
by hiro_hrkz | 2017-12-31 00:08 | 言いたい放題 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://caw99100.exblog.jp/tb/26372363
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。