本サイト「創作鉄道資料館」では使わない画像を中心に
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
資料館本館
本サイト
創作鉄道資料館

特別企画
高松琴平電気鉄道600・700に関する簡単な資料集

※現在、コメントとトラックバックは管理者の承認後の掲載となっています。従って、書き込み後暫く時間がかかることを、ご承知ください。

※当ブログに対するご意見、ご要望などは
こちらから、お願いいたします。

なお、リンクフリーです。

※当サイト内の画像、文章等の無断転載を禁止します。

エキサイトブログ以外へのリンク
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
>>12号線さん 大井..
by hiro_hrkz at 01:00
お久しぶりです。 大井..
by cos000 at 11:54
>>島々な人さん お久..
by hiro_hrkz at 00:57
お久しぶりでございます。..
by 島々な人 at 21:35
>>ノンちゃんさん 京..
by hiro_hrkz at 00:49
画像のバスは最後まで京阪..
by ノンちゃん at 18:50
備北バスの三菱ふそうの小..
by しんご at 18:02
>>トライランダーさん ..
by hiro_hrkz at 14:52
こんにちは。福岡県中間市..
by トライランダー at 05:44
>> SELEGA950..
by hiro_hrkz at 00:43
最新のトラックバック
西暦1906年 - 満鉄..
from ぱふぅ家のホームページ
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「富士重5Eは好きですか..
from 常磐工場の業務報
「富士重ボディは好きです..
from 常磐工場の業務報
鉄コレ 名市交300形 ..
from 月刊えむわーくす
徳島市営バスと徳島駅前
from nishimino
時代はソーシャルネットワ..
from 生活のキーワード
紹介>花巻電鉄・仙北鉄道..
from 鉄道のある風景weblog
筑波鉄道の車両
from ★ どうでもいいもの大集合 ★
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
いろいろ
ブログジャンル
画像一覧
2017年 10月 16日 ( 1 )
京阪電気鉄道 寝屋川車庫構内入換車
e0030537_00284448.jpg
私鉄でよく見られた車庫・工場等の入替用車籍無し車 (機械扱)というのも、アントなど本物の?機械に押されて随分減ったように感じます。そんな中で、現在でも生きのこるのが京阪寝屋川車庫の車両。もと70形72です。
e0030537_00284396.jpg
e0030537_00284314.jpg
e0030537_00284384.jpg
公式サイトにも掲載されている有名案件なので、細かい説明は不要かと思います。
70形は京阪本線から京津線に転属した木造車の100形を新製車体に載せ替えたもの。72は1948年に竣工したもので、滋賀県の石山にある東洋レーヨン滋賀工場(の子会社)製の車体というのも珍しいもの。同社はこの頃、国鉄の戦災復旧車(70系客車)、私有貨車のタキ400、あるいは京福電鉄福井支社の車両鋼体化にも関わっていますね。工場自体が軍需転換されていたものの、終戦により職を失い、鉄道車両を手掛けることになった・・というパターンです。

70形は10両ありましたが、製造後まもなく1949年に発生した四宮車庫火災で大半を焼失。この車両だけ事故復旧で東レに入場していたために助かったというのは、幡生工場に入場したために原爆を逃れた広浜の買収国電(のちの熊本電鉄70形)を思い出すところです。

80形の増備で京津線の旅客車から寝屋川車庫の入替車になったのは1967年。それから、既に50年が経過しているわけです。
車両の長さ、あるいは操作のしやすさなどというのがあるとしても、よく今まで残っているものだと思います。
特に、最大の危機であった京阪線の昇圧すら、車内に電動発電機と整流器等を搭載して600V用の電機類に供給するという交流電化黎明期の車両を思わせるアクロバットな手法で乗り切ったことを思うと、どこか意地で残しているものすら感じます。
これは、70の種車となった100は、もともと京阪創業期の車両を改造したもので、その台車を今も使っているのが理由なのかと邪推するところです。

車体も側面の窓間こそ昇圧時にHゴム支持の窓とガラリになり、また片方の側面には大きな開口部と外吊り戸が設けられたため雰囲気が変わりましたが、運転席と扉まわりは随分原形を保っているものと思います。戸は木造、ドアの下にはホールディングステップ。入替車になったときに付けた自連がやはり重々しく感じるところですが、これはこれでかつての雄勝電車などを想起させますね。

・いずれも2004年10月撮影


[PR]
by hiro_hrkz | 2017-10-16 23:03 | 鉄道(電機、貨電、貨車) | Trackback | Comments(0)