本サイト「創作鉄道資料館」では使わない画像を中心に
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
資料館本館
本サイト
創作鉄道資料館

特別企画
高松琴平電気鉄道600・700に関する簡単な資料集

※現在、コメントとトラックバックは管理者の承認後の掲載となっています。従って、書き込み後暫く時間がかかることを、ご承知ください。

※当ブログに対するご意見、ご要望などは
こちらから、お願いいたします。

なお、リンクフリーです。

※当サイト内の画像、文章等の無断転載を禁止します。

エキサイトブログ以外へのリンク
カテゴリ
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
>>12号線さん 大井..
by hiro_hrkz at 01:00
お久しぶりです。 大井..
by cos000 at 11:54
>>島々な人さん お久..
by hiro_hrkz at 00:57
お久しぶりでございます。..
by 島々な人 at 21:35
>>ノンちゃんさん 京..
by hiro_hrkz at 00:49
画像のバスは最後まで京阪..
by ノンちゃん at 18:50
備北バスの三菱ふそうの小..
by しんご at 18:02
>>トライランダーさん ..
by hiro_hrkz at 14:52
こんにちは。福岡県中間市..
by トライランダー at 05:44
>> SELEGA950..
by hiro_hrkz at 00:43
最新のトラックバック
西暦1906年 - 満鉄..
from ぱふぅ家のホームページ
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「富士重5Eは好きですか..
from 常磐工場の業務報
「富士重ボディは好きです..
from 常磐工場の業務報
鉄コレ 名市交300形 ..
from 月刊えむわーくす
徳島市営バスと徳島駅前
from nishimino
時代はソーシャルネットワ..
from 生活のキーワード
紹介>花巻電鉄・仙北鉄道..
from 鉄道のある風景weblog
筑波鉄道の車両
from ★ どうでもいいもの大集合 ★
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
ブログジャンル
画像一覧
2018年 01月 08日 ( 1 )
庄内交通の富士8E
庄内交通は、路線・貸切を問わず、富士重工を架装した車両を各種導入していました。
今回は、その中から富士8Eを架装した車両をとりあげてみたいと思います。

庄内交通が富士8Eを最初に導入したのは1991年のこと。
先ずは、トップドアのエアサス車が入りました。
e0030537_21381946.jpg
・庄内交通 日デU-RM210GAN +富士8E 2005年5月 山形県鶴岡市

エアサス、ブルーペンのガラスに逆T字窓、リクライニングシート(?)装備という豪華な仕様のこのクルマ。
専ら鶴岡~庄内空港で使われていました。フロント窓下には立体的な社章つきで、これは当時の高速路線車等と同じ仕様です。庄内22あ228の1台が存在しました。
e0030537_16432527.jpg
e0030537_15182226.jpg
・庄内交通 日デU-RM210GSN +富士8E 上:2000年10月 下:2005年5月 山形県鶴岡市

続いて1991~1993年に一般路線用が入ります。
こちらはリーフサス、2段窓で前中折戸という、当時の庄交の路線車の標準的な仕様となっています。
いちばん上のU-RM210GANとは製造時期の差は3か月ですが、この間にフォグランプの位置がヘッドライト下から内側に変化したことが解ります。運転席上の通風孔に覆いが取り付けられているのが少々特徴的な点で、これは同時期に導入されたU-LR332J+富士6Eも同じでした。
1991年12月製造の庄内22あ231、232、1993年2月製造の庄内22あ252?、253の4台が存在しました。

この次以降の車両は、平成6年排ガス規制適合(KC-)となります。
e0030537_15184555.jpg
e0030537_15184702.jpg
・庄内交通 日デKC-RM211GSN +富士8E 2000年10月 山形県鶴岡市
e0030537_17534870.jpg
・庄内交通 日デKC-RM211GSN +富士8E 2005年5月 山形県鶴岡市

まずは日デのKC-RMから。この時期に限って庄内交通は扉の配置を前中折戸から前後折戸に変更しています。いかなる理由があったのか。リアから見るとKC-RMでありながらエンジン開口部の中桟が省略されています。
1996年2月製の庄内22あ319と1997年2月製造の庄内22あ338、339が存在しました

上の319は、登場時、鶴岡営業所所属車両の多くで採用されていたピンク色に鶴のマスコット「ルルとクク」が描かれたものでしたが、後年、338のように黄色一色の標準塗装に変更されました・・・338と339の登場時は調べてみましたが解りませんでした。
e0030537_15185346.jpg
・庄内交通 いすゞKC-LR333J +富士8E 2017年5月 山形県酒田市

一方こちらは、いすゞのKC-LR。仕様はKC-RMと殆ど変わりませが、「ISUZU」のエンブレムがついているので解りやすいですね・・・これがなければ前扉と前輪の間が狭いことで見分けることが可能です。
日デRM+8Eの殆どが鶴岡に配置されていたのに対し、こちらは酒田・平田に配置されたため、車体は黄色一色(現在の標準色よりも彩度が低い別物の模様)で、描かれるマスコットも白鳥の「スワン奈・スワン太」となっていました。
1996年2月、1997年2月、1998年2月にそれぞれ1台づつ、庄内22あ320、343、355の計3台が製造されました。
e0030537_15184077.jpg
・庄内交通 日デKC-RM211GSN +富士8E 2013年8月 山形県鶴岡市

1998年2月には日デKC-RMも1台、庄内22あ353が製造されています。
前後折戸であることは変わりませんが、前扉側だけがワンステップとなっている点が特徴です。
長いこと地元銀行の広告車になっていますが、おそらくはピンク色で残る最後の1台ではないかと思います。
e0030537_17245538.jpg
e0030537_15185777.jpg
・庄内交通 日デKC-RM211GSN +富士8E 上:2000年10月 下:2017年5月 山形県鶴岡市

結局前側だけワンステップというのは無理があったのか、翌1999年2月に製造された庄内22あ370は、再び前中折戸に戻り、どちらの扉もワンステップとなりました。この車両。導入時は真っ白である携帯電話会社の広告車となっていましたが、その後、ライバルの携帯電話会社に広告主が代わり、地色がオレンジ色に変化しています。
e0030537_15190491.jpg
・庄内交通 日デKK-RM252GSN +富士8E 2017年5月 山形県酒田市

そして、平成11年排ガス規制(KK-)となり、2000年2月に導入されたのが庄内200か17。
庄内22あ370の仕様を引き継いでおり、コーナリングランプの設置、エアコン、タイヤハウスの形状等が変化するのはKC-RMからKK-RMの標準的な変化と変わりありません。塗装は白一色で各種キャラクターが描かれたものになりました。
この車両は、RM+8Eでありながら、鶴岡ではなく平田営業所の所属です。
e0030537_15191391.jpg
・庄内交通 日デKC-RN210CSN +富士8E 2013年8月 山形県鶴岡市

移籍車も2台ほど在籍しています。
先に入ったのはチョロQことKC-RN。もとは米沢市の80条バスで2台あったうち先に廃車になったほうが移籍しました。2008年頃だったと思います。庄交には西工架装のKK-RNは自社発注がありますが、KC-RNはこれが唯一の存在。車体は小型車に多く見られるオレンジ色となっています。
e0030537_15190954.jpg
・庄内交通 日デKC-RM211ESN +富士8E 2017年5月 山形県鶴岡市

そしてもう一台は、もとは西武バスのKC-RM211ESN。長さを詰めていないタイプです。
1997年11月製造。移籍の時期から類推するに、おそらくは西武観光バス秩父営業所で廃車となったA7-469ではないかと思われます。

[PR]
by hiro_hrkz | 2018-01-08 17:44 | バス(富士重工) | Trackback | Comments(0)