本サイト「創作鉄道資料館」では使わない画像を中心に
資料館本館
本サイト
創作鉄道資料館

特別企画
高松琴平電気鉄道600・700に関する簡単な資料集

※現在、コメントとトラックバックは管理者の承認後の掲載となっています。従って、書き込み後暫く時間がかかることを、ご承知ください。

※当ブログに対するご意見、ご要望などは
こちらから、お願いいたします。

なお、リンクフリーです。

※当サイト内の画像、文章等の無断転載を禁止します。

エキサイトブログ以外へのリンク
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
>>島々な人さん お久..
by hiro_hrkz at 00:57
お久しぶりでございます。..
by 島々な人 at 21:35
>>ノンちゃんさん 京..
by hiro_hrkz at 00:49
画像のバスは最後まで京阪..
by ノンちゃん at 18:50
備北バスの三菱ふそうの小..
by しんご at 18:02
>>トライランダーさん ..
by hiro_hrkz at 14:52
こんにちは。福岡県中間市..
by トライランダー at 05:44
>> SELEGA950..
by hiro_hrkz at 00:43
はじめまして。栃木のSE..
by SELEGA9508 at 02:11
>>おりさん Bトレの..
by hiro_hrkz at 01:18
最新のトラックバック
西暦1906年 - 満鉄..
from ぱふぅ家のホームページ
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「富士重5Eは好きですか..
from 常磐工場の業務報
「富士重ボディは好きです..
from 常磐工場の業務報
鉄コレ 名市交300形 ..
from 月刊えむわーくす
徳島市営バスと徳島駅前
from nishimino
時代はソーシャルネットワ..
from 生活のキーワード
紹介>花巻電鉄・仙北鉄道..
from 鉄道のある風景weblog
筑波鉄道の車両
from ★ どうでもいいもの大集合 ★
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
いろいろ
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧
月末の雑感 ~領域~
最近、とみに思うのだが、
「(鉄道あるいはバス)趣味を通じて、必要以上の主張、とりわけ政治的・宗教的なものを行うのはご法度」
であると思う。

政治・宗教というのは、時として互いの核心部分を刺し合うような内容となる。
ゆえに、互いの信頼がなければ論議は成り立たないし、また、緊張感を持つものである。
最初から戦いになることを織り込み済みで、話題をふっかけるということもあろう。

でも、私は、趣味の世界は、そういったものからの解放区であって欲しいと思う。
たとえ政治や宗教が異なれど、鉄道やバスの趣味上の接点では、
互いが楽しむことができるもの・・・と考えている。

多少の感想ならば未だしも、それを押しつけてはならない。
だが、趣味上の見識すら「押しつけ」が横行しているのだから・・・。
[PR]
by hiro_hrkz | 2006-02-28 01:11 | 言いたい放題 | Trackback | Comments(3)
神戸フェリーバスの新エアロスター
神戸フェリーバスという存在を知ったのは、琴電へ行くのに、
ジャンボフェリーの深夜便を使ったからでした。
青木発着の頃は、梅田で時間を潰してから阪神電車で向かっていたので、
実際に乗ったのは現在の神戸第3突堤発着になってからです。

フェリーバスといえば、UD+FHIのイメージが強いのですが、
最近は三菱が多いようです。
そこで、どんな車輌が入っているのか・・・と思ったら、こんな車輌がやってきました。
型式は、よくわかりませんが、片方がKC-MP、もう一つはKL-MPですね。
e0030537_21521917.jpg

e0030537_21525013.jpg
神戸フェリーバス KC-MP717M(上) KL-MP35JM (下 いずれも推定) 2004年4月 神戸市東灘区

このほかに、神戸市交から移籍したエアロスターM(U-MP618K)も在籍しています。
[PR]
by hiro_hrkz | 2006-02-26 21:55 | バス(三菱/呉羽) | Trackback | Comments(0)
上信電鉄 デハ204
あまりいい画像ではありませんが、こんなものが出てきました。

上信電鉄のデハ200形の2次車は西武所沢製で、西武801系の側面と貫通型の前面を組み合わせたようなスタイルをしています。現在は、東武3000系の部品を使って両運転台化されています。
e0030537_020427.jpg
・上信電鉄 デハ204 1990年1月 高崎

その両運転台化直後のデハ204の画像です。1990年の新春のことです。
デハ250と同じ塗装をしていました。
しかし、改造後2年くらい、どの鉄道雑誌にも載らなかったと思います。
地方私鉄は、やはりマイナーなものなんだと感じたのでした。

下仁田まで乗ったのは1度だけ。行き止まり線というのが足を遠ざける理由でしょうか。
e0030537_23562232.jpg
・上信電鉄 デハ204 1994年3月 高崎

※2014.1.20 画像を交換しました。
※2015.11.21 1994年3月に撮影した、下仁田側の画像を追加しました。
[PR]
by hiro_hrkz | 2006-02-23 23:07 | 鉄道(近代形電車) | Trackback | Comments(4)
奈良交通 日野K-RT226AA +日野車体
バスも標準化が進み、事業者毎の個性というものが殆どみられなくなりました。
最近のバスに面白みを感じなくなっているのは、そのあたりも理由かもしれません。

そこへ行くと、この奈良交通のRTは、対極にあるような車輌ですね。
ただでさえ数の少ないK-RTですが、
側面は全て固定窓(・・・東京都営の20年前に採用済)、
そのために、前面窓上には通風口付き。
そして3扉。

e0030537_2355217.jpg
e0030537_23552988.jpg

・奈良交通 日野K-RT226AA +日野車体 2000年3月 奈良県奈良市

外見は、東京のワンロマ車より、よほどワンロマに相応しいようにも思います。
扉が全開状態なのがちょっと残念なところ。

※2015.1.22 画像を交換しました。
[PR]
by hiro_hrkz | 2006-02-21 00:25 | バス(日野車体) | Trackback | Comments(3)
熊本市交通局 5011
地方の私鉄や路面電車に行くと、ラッシュ時にしか走らない車輌があります。
そういう車輌は大抵、土日は走らないので、社会人泣かせ・・ということが多々あります。
熊本市電の連節電車もその一つ。
学生時代に乗/撮っておいて良かったと思います。
ただ、西鉄時代の塗装に戻したものが走っているのは見てみたいですね。

ところで、何故この電車に乗って見たかったのか?
それは冷房の構造です。健軍側(非パンタ車)の車輌にしかユニットは載っていません。
それではどうやって熊本駅・上熊本側の車輌に冷気を導いているのか? それが気になったのでした。
e0030537_22464114.jpg
・熊本市交通局 5011A 1994年8月 体育館前

答え:連節部はビニール製 のダクトが車内に通っていました。

車内画像
[PR]
by hiro_hrkz | 2006-02-18 23:42 | 路面電車・低床電車 | Trackback | Comments(0)
岐阜乗合自動車 いすゞU-LV224K +アイケー
2000年以降、全国的に公営バスの縮小傾向に拍車がかかっています。
今年も秋田市交のバスが消えます。

昨年は荒尾と岐阜から市営バスが消えました。
岐阜は、路線の多くが民営の岐阜乗合と被っていることが
要因の一つだったようです。

趣味的には、このように車輌が移譲され、従来になかった組み合わせが登場することに
目が行きます。でも、どこか寂しい事情ですね。
e0030537_22104112.jpg
岐阜乗合自動車 いすゞU-LV224K +アイケー 2005年2月 岐阜県岐阜市

岐阜はバス一社に統一され、趣味的には面白みが減ったように思います。
[PR]
by hiro_hrkz | 2006-02-17 22:17 | バス(川重/IK/IBUS) | Trackback | Comments(0)
越後交通栃尾線 サハ306
軽便鉄道というと、井笠や頸城といった非電化路線、あるいは現役の三重県の各線を
思い出される方が多いと思います。しかし、私が真っ先に思い出すのは栃尾電鉄(越後交通栃尾線)、つまり「とってつ」です。

子供の頃にカラーブックスの「軽便鉄道」と毎日新聞社の「軽便鉄道」を目にしたのが
全ての始まりなのでしょう。とりわけモハ209(デッキ付きの電車)は好きでした。
種々雑多な車輌がゴチャゴチャつながって走るものが好きなのは、今も昔も変わらないようです。
・・・羽後交通雄勝線、コトデンなんてのもその趣味の範疇ですね。

さて、栃尾線の廃止は1975年、全盛期は1965年くらいですから、1974年生まれの私は
当然ながら見ることができませんでした。
ということで保存車・・となるわけですが、これも長岡市郊外のドライブインに置かれてた
サハ306を見ることができただけでした。もと草軽電鉄モハ105(→栃尾モハ200)で、1941年日本鉄道自動車製。
同じ頃に作られた、銚子電鉄のデハ101(木造時代)と一脈通じるデザインだと思います。
台車も同じような板台枠なので、いろいろ事情があるのかもしれません。

晩年はHL制御車の中間附随車になっていましたから、保存の際にパンタと前照灯を付けたのでしょう。検査表記では昭和51年(1976年)までとなっていたことに、寂しさを感じました。
e0030537_33014.jpg

越後交通栃尾線 サハ306(保存) 1995年3月 新潟県長岡市

この車輌も、撮影後荒廃し、撤去されたと聞いています。
[PR]
by hiro_hrkz | 2006-02-15 02:03 | 鉄道(旧形電車) | Trackback(1) | Comments(4)
弘南バス いすゞU-LV318L +富士7E
弘南の7Eというと、東武から移籍したLV324のワンステップ車は割りと
知られているようですが、一方で、こちらはあまり出てきませんね。

小田急の完全子会社化と前後して一気に車輌が若返った箱根登山からの移籍車輌。
神奈中ブルドックの中ドア埋めなどが活躍していたことを知っていると、U-がほぼ全滅した
箱根登山というのは信じ難いものがありますが。

e0030537_12589.jpg
弘南バス いすゞU-LV318L +富士7E 2005年9月 青森県弘前市

HT3KLAAやLR332Jなども移籍しています。
[PR]
by hiro_hrkz | 2006-02-12 01:26 | バス(富士重工) | Trackback | Comments(0)
長野電鉄 モハ2001
今更いうまでもない車輌。
これがなくなったら、長野には行かなくなるんだろうなあ・・・。
e0030537_2329437.jpg

長野電鉄 モハ2001 2002年2月 都住~桜沢

最後には、赤とクリーム色 あるいは茶色に戻して欲しいですね。
[PR]
by hiro_hrkz | 2006-02-11 23:33 | 鉄道(近代形電車) | Trackback | Comments(1)
コトデンバス 三菱MR470 +呉羽
高松琴平電鉄の旧型電車は有名ですが、
10年前までは系列のコトデンバスも旧型車が有名でした。
今でいう高知級の扱いではなかったでしょうか?

三菱のMR470を遅くまで使用していた事業者でしたが、中型車の投入で消滅しました。
今や香川県は、大型の路線バスがほとんど走っていません。
(その分、鉄道網が充実しているということでもあるのでしょう)。

なお、コトデンバスは、高松琴平電鉄系列の高松バスが、琴電のバス部門を統合して改名したもの。したがって高松バスカラーと琴電バスカラー双方のMRが存在しましたが、私は結局この1台しか撮影できませんでした。
e0030537_00233470.jpg
・コトデンバス 三菱MR470 +呉羽 1996年10月 香川県高松市

この型式で冷房車ですから、車輌水準は高かったのでしょうね。

※2015.10.3 画像を交換しました。

[PR]
by hiro_hrkz | 2006-02-10 01:36 | バス(三菱/呉羽) | Trackback | Comments(0)