本サイト「創作鉄道資料館」では使わない画像を中心に
資料館本館
本サイト
創作鉄道資料館

特別企画
高松琴平電気鉄道600・700に関する簡単な資料集

※現在、コメントとトラックバックは管理者の承認後の掲載となっています。従って、書き込み後暫く時間がかかることを、ご承知ください。

※当ブログに対するご意見、ご要望などは
こちらから、お願いいたします。

なお、リンクフリーです。

※当サイト内の画像、文章等の無断転載を禁止します。

エキサイトブログ以外へのリンク
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
>>島々な人さん お久..
by hiro_hrkz at 00:57
お久しぶりでございます。..
by 島々な人 at 21:35
>>ノンちゃんさん 京..
by hiro_hrkz at 00:49
画像のバスは最後まで京阪..
by ノンちゃん at 18:50
備北バスの三菱ふそうの小..
by しんご at 18:02
>>トライランダーさん ..
by hiro_hrkz at 14:52
こんにちは。福岡県中間市..
by トライランダー at 05:44
>> SELEGA950..
by hiro_hrkz at 00:43
はじめまして。栃木のSE..
by SELEGA9508 at 02:11
>>おりさん Bトレの..
by hiro_hrkz at 01:18
最新のトラックバック
西暦1906年 - 満鉄..
from ぱふぅ家のホームページ
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「富士重5Eは好きですか..
from 常磐工場の業務報
「富士重ボディは好きです..
from 常磐工場の業務報
鉄コレ 名市交300形 ..
from 月刊えむわーくす
徳島市営バスと徳島駅前
from nishimino
時代はソーシャルネットワ..
from 生活のキーワード
紹介>花巻電鉄・仙北鉄道..
from 鉄道のある風景weblog
筑波鉄道の車両
from ★ どうでもいいもの大集合 ★
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
いろいろ
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧
中日臨海バス(京浜支店) 日デKL-UA452MAN? +西工96MC
最近は古い写真を取り込む気力もないので、
今回はこんなネタでお茶濁し・・・
e0030537_2319095.jpg
・中日臨海バス 日デKL-UA452MAN? +西工96MC 2010年4月 神奈川県厚木市(愛甲)

伊勢原営業所所属の西工ボディーのKL-UAツーステップ車。
中扉の直前に側面方向幕を潰した跡(のようなもの)があるのが気になります。
ただ、この事業者の東扇島営業所の車両で見られる超大型ではありません。

むしろ、窓配置にくわえ屋上の換気扇の位置などが、ここを走る某技術センターの送迎バスに
共通しているのが気になるところ。最も、向こうは屋上にマーカーランプがついていますが・・・。
[PR]
by hiro_hrkz | 2010-08-28 23:28 | バス(北村、西工、東特) | Trackback | Comments(0)
道南バス 三菱KC-MP337K +MBM
ということで、その道南バスにわたった、
もと関東バスのMBECSです。
JPと同様にあまり大きな改造も無く、方向幕脇の低公害マークもそのままです。
e0030537_1131134.jpg
・道南バス 三菱KC-MP337K +MBM 2010年8月 北海道室蘭市

どうやら室蘭地区に集中配置されているようで、比較的見つけやすいと思います。
それにしても、この車両が関東バスに入ったとき「車体が富士重工ではない」
そして「HIMRに続く低公害車」ということで、随分驚いたことを昨日のように思い出します。
それが、こうして移籍するのですから、時間の流れがまことに早くなったと、感じるのです。
[PR]
by hiro_hrkz | 2010-08-23 01:17 | バス(三菱/呉羽) | Trackback | Comments(0)
JP 北へ
元祖中型ロングの日デJP。このうち廉価版ワンステップ車として開発元の西鉄で大量に採用されたU-JP、ノンステップ車が設定され首都圏でも大量に導入されたKL-JPに比べ、その狭間のKC-JPは導入事業者数も台数も少なめで、いさかさか地味な存在です。しかし、富士重工の車体を架装した車両は、この世代が最も多いわけです(そもそもKL-以降は架装例がありませんが)。

これらも、首都圏では廃車が進み、地方の事業者への移籍事例が相次いでいます。ワンステップ車ということで、売れ行きは良いようで、JP+富士8Eを地方都市で見かける機会も増えました。今回は北海道の事業者へ移籍した事例を見てゆきたいと思います。

旭川を中心に路線を拡げる道北バス。ここには、西東京バスの車両が移籍しました。
ある程度まとまった数が入ったようで、市内でも比較的見やすいのではないかと思います。
外観では、LED表示機化のほかにはバックミラーが改造されている点が目に付きます。
これは、この後に掲載する車両も同じで、北海道の移籍車に多い事例ですね。
e0030537_2230533.jpg
・道北バス 日デKC-JP250NTN +富士8E 2010年8月 北海道旭川市

一方、室蘭を中心に路線を持つ道南バスには、もと関東バスの車両が移籍しました。
こちらもまとまった台数が移籍したようですが、最も路線が多い室蘭の東町では見られず。
今回は、登別駅前で2台ほどを確認しました。
e0030537_22375585.jpg
e0030537_22381011.jpg
・道南バス 日デKC-JP250NTN(軸距短縮車) +富士8E 2010年8月 北海道登別市

前面方向幕脇の車椅子マークや優先席マークなどを含めて、そのままで使用している模様。
今回、同社ではもと関東バスのMBECS(KC-MP337K)やKC-LT333Jの存在も確認しました。
関東バスの車両がこれだけまとまった台数で移籍したことに、毎度のことながら時代の変化を感じずにはいられません。

そして、帯広を中心に路線を持つ北海道拓殖バス。
ここには西東京バスと関東バスの両方から移籍しています。
ここもまた、従来、日デとも富士重工とも無縁な事業者への移籍例。あと何例出てくるのか戦々恐々としております・・・。
e0030537_22473616.jpg
e0030537_22475622.jpg
・北海道拓殖バス 日デKC-JP250NTN(軸距短縮車) +富士8E 2010年8月 北海道帯広市

関東バスからは、2台が移籍しています。
同社の標準塗装では、前面・後面まで赤色が回りこむのですが、この型式は省略されていて
地色の白と、バンパーの黒だけとなっています。ちょっと前面から見ると、物足りなさを覚えるのはそのせいなのでしょう。同じようなバンパーを持つ三菱MKは、赤く塗られているので対照的です。
e0030537_22424711.jpg
・北海道拓殖バス 日デKC-JP250NTN +富士8E 2010年8月 北海道帯広市

もと西東京バスは、この1台のみ。
現在は広告車になっております。
[PR]
by hiro_hrkz | 2010-08-18 22:58 | バス(富士重工) | Trackback | Comments(0)
十勝バスのブルーリボン 3題
帯広にも久しぶりに行ってみました。
最近の十勝バスは、塗装が黄色一色のものが増えてますね。
広告を貼ったりするのには都合がよいからかもしれません。
e0030537_23292536.jpg
e0030537_2329583.jpg
e0030537_23294341.jpg

いちばん上は、そんな黄色の市内線用車。
未だP-の車輌も多数が使用されています。
屋上に吸気ダクトが載っているのが北海道らしいところ。

中央はU-車。使用目的等の詳細は知りませんが、
トップドア車が継続的に導入されています。
この車輌、高出力だったと思うのですが・・・詳細不明 (※高出力ではありませんでした)。

最下段は、もと京浜急行のワンステップ車。
P-で数台導入したものの、その後、自社発注で中型車を調達していたため途絶えていましたが
KC-で復活しました。

(上から)
十勝バス 日野P-HU235BA +日野車体
十勝バス 日野U-HU2MMAA +日野車体※
十勝バス 日野KC-HT2MMCA +日野車体 いずれも2010年8月 北海道帯広市

※2010年8月16日 訂正
[PR]
by hiro_hrkz | 2010-08-14 23:56 | バス(日野車体) | Trackback | Comments(2)
くしろバスのキュービックバス 2題 +α
一時期的に壊滅状態になった、くしろバスのキュービックですが、
もと西東京バスのU-LV324L以降、再び数を増やしているようです。
e0030537_094268.jpg
・くしろバス いすゞU-LV324K +アイケー 2010年8月 北海道釧路市

まずは、もと川崎鶴見臨港バスのU-LV。
低床車に標準床車の車体を載せたゆえ、タイヤハウスの形状が変形している点がポイントです。
e0030537_095643.jpg
・くしろバス いすゞKC-LV380L +IBUS 2010年8月 北海道釧路市

続いては、臨港の隣、川崎市交通局からKC-LVが移籍しました。
ツーステップ・2段窓の車輌です。
なお、川崎市交からは、同じ型式で、富士7E架装の車輌も移籍しています。
どちらのキュービックバスも今回は1台づつしか見かけませんでしたので、いずれも少数派と思われます。

さて、今回、くしろバスでP-の車輌は1台も見かけませんでした。
まあ、年式が年式ですから仕方ないでしょう。

ところが、何が起きるか解らないのが2000年代のバス事情というもの。
e0030537_0101052.jpg
・根室交通 いすゞP-LV314L +アイケー 2010年8月 北海道根室市

根室交通に移籍した、くしろバスのP-LV。もとは横浜市交通局の車輌です。
くしろバスのときは、ショッピングセンターの広告車でしたが、内装・外装ともに殆ど手をつけずに再使用されています。根室交通でいすゞということにも、そしてこのような多重移籍が行われたこと、どちらも驚く事例です。

なお、もと大阪市交通局のP-LV+西工58MCも再移籍していますが、
今回は撮影できませんでした・・・・。
[PR]
by hiro_hrkz | 2010-08-13 00:27 | バス(川重/IK/IBUS) | Trackback | Comments(0)
くしろバス いすゞKC-LV280N +西工96MC
くしろバスといえば、まだ西工架装車の移籍例がそれほどメジャーではない頃に、もと大阪市交のいすゞP-LV+58MCを導入し、西工の北限・東限を一気に拡大させてしまった事業者です。
もっとも、その後は、大阪市交のU-LVを導入したくらいで、西工架装車は先細ってゆきました。
これで終わりか?と思われたものの、この度、ようやく西工96MC架装車が移籍しました。
e0030537_0293056.jpg
・くしろバス いすゞKC-LV280N +西工96MC 2010年8月 北海道釧路市

最近、飛ぶ鳥を落とす勢いで各地へ移籍している、もと高槻市交通部の車輌です。
車台はいすゞKC-LV系のワンステップ車。
特徴である後輪のカバーははずされています。
標準塗装の車輌もあるようですが、この日見かけたのは、この広告塗装の1台だけでした。
[PR]
by hiro_hrkz | 2010-08-12 00:33 | バス(北村、西工、東特) | Trackback | Comments(2)
根室交通のエアロスターK 2題
15年ぶりに日本の東の涯て(※ 一般の日本国民が立ち入れる範囲で)、根室まで行ってまいりました。
その目的が何かは、本サイトをご覧いただければ一目瞭然と思います。

本日のお題は、その根室周辺で乗合事業を行っている根室交通のバス。
東急と名鉄による道内事業者争奪戦末期の1965年に名鉄グループ入りしましたが、平成に入り北都交通の子会社になっています(その後、北都交通も倒産し、現在は銀嶺バスの傘下に入っています)。

そのような理由で、現在も在籍する車輌の大半は三菱車。
塗装も名鉄バスに準じたものとなっています。ただし、オリジナル車は呉羽ボディを採用していました。
このあたりは、長野のおんたけ交通あたりに通じるものがありますね。
e0030537_0364897.jpg
・根室交通 三菱P-MP618P +呉羽 2010年8月 北海道根室市(根室駅)

自社発注のトップドア+高出力車。当然ながらサスペンションはエアサスとなっています。
軸距6.0m級で、見た目以上の長さを感じる車輌です。
そういえば、北海道太平洋側の事業者では遅くまで非冷房車を採用していたところが見られますが、
根室交通の路線車は、この時代、既に冷房付きなのですね。
最も、訪問した当日は気温20度程度で、冷房不要・・・いまや避暑に道東はうってつけです。

閑話休題、
このタイプは2台在籍しており、当日は中標津空港への連絡バスおよび納沙布岬への路線と、距離のある路線で使われていました。
e0030537_0403212.jpg
・根室交通 三菱P-MP218K +呉羽 2010年8月 北海道根室市(根室駅)

一方、こちらは、もと横浜市交通局の車輌。それも、親会社の北都交通を経由した多重移籍車です。
北都時代は、全日空カラーに塗られて丘珠空港への連絡バスで使われていました。根室に来てからもしばらくは塗装もそのままで使用されていましたが、現在はこの塗装になりました。
やはり、2台ほど在籍しており、両方とも市内線で使われていました。

根室市も人口減少に歯止めがかからないような状態ですが、市内各線は他所と比較して客が乗っているように見えました。最も、それはショッピングセンターの開店時間という偶然が重なったためかもしれませんが。
[PR]
by hiro_hrkz | 2010-08-11 00:51 | バス(三菱/呉羽) | Trackback | Comments(0)
千歳相互観光バスの富士7E  3題
千歳相互観光バスの路線用車輌といえば、日デ+富士重工。
それもP-車以降、その殆どは西武バスの移籍車輌で賄われています。
e0030537_23325355.jpg
現在の主力はU-UA。
画像の車輌は、最もノーマルな前中引戸の軸距5.2m級ですが、3扉車や軸距4.7m級、5.5m級も在籍しています。いずれもオリジナルに近い状態ですが、外観ではバックミラーが交換されているところが目に付きます。

さて、西武バスでもKC-車の中頃から車輌の超低床化が進んで行きます。
そうなると移籍車輌も、超低床車となるわけで、今回、このような車輌が戦列に加わっておりました。
e0030537_2339828.jpg
e0030537_23392239.jpg
上は、ワンステップ車。1997年式で、中扉は狭幅のワイドドアです。1台ほど見かけました。
そして下は、ノンステップ車。大量に導入されたKC-UA460KAMで、3台ほどが在籍しています。
これらは、いずれも従来と違う塗りわけとなり超低床車であることをアピールしていますが、4台とも車庫に留められており、動いているところは見られませんでした。

なお、富士5E架装車は最後の1台(P-U32L・前中引戸)が車庫の奥に留置されてました。

(上から)
千歳相互観光バス 日デU-UA440LSN +富士7E 
千歳相互観光バス 日デKC-UA460LSN +富士7E 
千歳相互観光バス 日デKC-UA460KAM +富士7E いずれも2010年8月 北海道千歳市
[PR]
by hiro_hrkz | 2010-08-08 23:52 | バス(富士重工) | Trackback | Comments(2)