本サイト「創作鉄道資料館」では使わない画像を中心に
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
資料館本館
本サイト
創作鉄道資料館

特別企画
高松琴平電気鉄道600・700に関する簡単な資料集

※現在、コメントとトラックバックは管理者の承認後の掲載となっています。従って、書き込み後暫く時間がかかることを、ご承知ください。

※当ブログに対するご意見、ご要望などは
こちらから、お願いいたします。

なお、リンクフリーです。

※当サイト内の画像、文章等の無断転載を禁止します。

エキサイトブログ以外へのリンク
カテゴリ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
>>島々な人さん お久..
by hiro_hrkz at 00:57
お久しぶりでございます。..
by 島々な人 at 21:35
>>ノンちゃんさん 京..
by hiro_hrkz at 00:49
画像のバスは最後まで京阪..
by ノンちゃん at 18:50
備北バスの三菱ふそうの小..
by しんご at 18:02
>>トライランダーさん ..
by hiro_hrkz at 14:52
こんにちは。福岡県中間市..
by トライランダー at 05:44
>> SELEGA950..
by hiro_hrkz at 00:43
はじめまして。栃木のSE..
by SELEGA9508 at 02:11
>>おりさん Bトレの..
by hiro_hrkz at 01:18
最新のトラックバック
西暦1906年 - 満鉄..
from ぱふぅ家のホームページ
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「富士重5Eは好きですか..
from 常磐工場の業務報
「富士重ボディは好きです..
from 常磐工場の業務報
鉄コレ 名市交300形 ..
from 月刊えむわーくす
徳島市営バスと徳島駅前
from nishimino
時代はソーシャルネットワ..
from 生活のキーワード
紹介>花巻電鉄・仙北鉄道..
from 鉄道のある風景weblog
筑波鉄道の車両
from ★ どうでもいいもの大集合 ★
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
いろいろ
ブログジャンル
画像一覧
太平洋石炭販売輸送(釧路臨港鉄道) DE601
電気式DLとして、そのスジの人の間ではとかく有名なのに
一般には全く知られていないという車輌。
まあ、釧路の秘宝といったところでしょうか?

1970年日車製で、明らかにGEの電気式DLを意識したデザインになっていますね。
ただ、デッキ側はオリジナルのデザイン。
タレ目の窓に水きりがつき、とても弱気に見えます。

ボンネット側が先頭の写真は見た事がありませんが、
それは全編成機関車を両端に配した固定編成になっているのが理由とのこと。
e0030537_1183928.jpg
太平洋石炭販売輸送(釧路臨港鉄道) DE601 2002年6月 春採

春採へは、くしろバスで。昔はバス停名も「春採駅前」だったのに・・。
[PR]
# by hiro_hrkz | 2005-08-04 01:21 | 鉄道(非電化) | Trackback | Comments(0)
茂木町 いすゞK-CCM410 +川重
栃木県茂木町の80条バスを見たのは、1999年の暮のことでした。
茂木駅前に町営バスの車庫がありましたが、
殆どの車輌は中型、それもUDのRM+富士8Eでした。

その中で、唯一の例外が、このCCMでした。
路線ごと国鉄バスから移籍してきたようです。
e0030537_20385289.jpg
・茂木町 いすゞK-CCM410 +川重 1999年12月 栃木県芳賀郡茂木町

80条バスでは、思わぬ車輌に出会うことがありますね。

※2014.3.7 画像を交換しました。
[PR]
# by hiro_hrkz | 2005-08-03 00:00 | バス(川重/IK/IBUS) | Trackback | Comments(0)
上田交通別所線 八木沢駅
塩田平を走る、上田交通別所線。
終点、別所温泉の一つ手前に、こんなローカルムード溢れる無人駅がありました。
こういうなんの変哲もない駅も減っていますね。

別所線は存続に向け分社されます。
上手くいってほしいと願っています。

e0030537_21325838.jpg
上田交通別所線 八木沢駅 1997-3

ここと別所の間は40‰。歩いても結構きつかった。
[PR]
# by hiro_hrkz | 2005-08-02 00:00 | 鉄道施設 | Trackback | Comments(0)
十勝バス 日野K-RT225AA +日野車体
一口にブルーリボンと言いますが、最初の10年間は毎年のように細かい差がありました。
いちばん最初に製造されたK-RT系は、窓も小さく、側面方向幕周りが板金処理されているなど
随分雰囲気が異なります。

十勝バスは、ほぼ日野ばかりを導入していることもあり、
ブルーリボンの年代別変化がわかりやすいです。
長尺が目立つ北海道では珍しく標準尺が中心なのも特徴です。

e0030537_21212427.jpg
十勝バス 日野K-RT225AA +日野車体 2002年6月 北海道帯広市

バスコレから改造で作ろうとしているものの、この塗装は難関ですね。
[PR]
# by hiro_hrkz | 2005-08-01 00:00 | バス(日野車体) | Trackback | Comments(0)
一畑電気鉄道 デハ3
神話の国 出雲・・・と言いますが、
鉄道ファンには、国鉄形が残る地として有名な地。
ただ、私のような地方私鉄マニアにとっては、何はなくとも一畑電鉄ということになります。

一畑は京王5000系の入線開始直後を最初に、4回ほど足を運びました。
その目的は、電化時に日本車輌で製造した、1段下降窓の電車たち。
寸法的には全く違いますが、全体の雰囲気は上田の丸窓や名鉄の750などと同様、
昭和初期の日車作品の特徴が出ていて、大変好きな車輌でした。
e0030537_155979.jpg
・一畑電気鉄道デハ3 1998年9月 川跡~高浜

電車の横の屋敷には「築地松」。
この斐川沿いあたりに特有のもので、屋敷周囲の築地の強化や、
日本海から吹きつける風をよけるために作られたと言われます。

・・ということで、出雲大社にも4回ほどお参りしているんですがねえ・・・。

※2014.10.25 画像を交換しました。
[PR]
# by hiro_hrkz | 2005-07-31 03:01 | 鉄道(旧形電車) | Trackback | Comments(0)
越後交通 いすゞK-CJM600 +北村
いやー、暑いですね。
ということで涼しくなる画像をば。

2000年前後の一時期
冬になると、大宮から「シーハイル上越」号に乗って湯沢に行くのが恒例になっていました。
しかし、スキーをしにいくのではなく、スキーバスを見に行くと言うのが哀しいところでして・・・。

で、スキーバスというと、MP+5E、HT226といった貴重品が借り出されるのですが
その中でも特に狙っていたのが、この北村の長尺車でした。

北村でも新潟交通のCJM470や、神奈中から移籍した各地のCJM500に見なれていると
裾が長いこともあって、ずいぶん「もっさり」とした印象があります。
まあ、そんなところが、北村の個性でもあったわけですが。

e0030537_21160449.jpg
・越後交通 いすゞK-CJM600 +北村 2003年1月 新潟県南魚沼郡湯沢町

ちなみに、今年は湯沢には行けませんでした。

※2017.1.7 画像を交換しました。

[PR]
# by hiro_hrkz | 2005-07-30 01:46 | バス(北村、西工、東特) | Trackback | Comments(0)
広島電鉄 2001
広島電鉄といえば宮島線直通車。
いまはグリーン***シリーズが殆どですが、幼い頃に見た写真の影響で
未だにピンク色の印象が強いものです。

いちばん好きなのが、ボギー式の2000形。
1)2両固定で、2)冷房改造直後 というのがいちばん好みなんですが、
ヘッドライト改造で、ちょっと不恰好になったのか、単車で残された2001しか画像はありません。

何がいいかというと、釣り掛け電車で高加速、ついでに電制付きなので
止まる時にも釣り掛けサウンドが楽しめるという点。
しかし、日本の他の街なら高性能車に入るであろう2000も、新鋭車が勢揃いした
広島では、今や鈍足となっているようで、走る機会が減っているそうです。

e0030537_2313462.jpg
広島電鉄 2001 1995年8月 荒手車庫

これと、京阪80を、筑豊電鉄で電車でDさせてみたい・・・。
[PR]
# by hiro_hrkz | 2005-07-29 02:33 | 路面電車・低床電車 | Trackback | Comments(0)
荒尾市交通局 日デU-RP210GAN +富士7E
今年3月をもって、事業廃止された熊本県荒尾の市営バス。
ここに、富士重工7E架装車が在籍していたのはちょっと意外でもあります。
しかも、車種が日デRPというのが、心をくすぐります。
合計2両が在籍していました。

この時期の車輌としては珍しく、9m大型なのにワイドドア装備。
そんなところにも九州を感じます。
今は九州産業交通系列に路線ごと引き取られた様です。
e0030537_21392690.jpg
・荒尾市交通局 日デU-RP210GAN +富士7E 1998年9月

このとき、営業所前を通るバスが1日数本しかないので、
大牟田から三井グリーンランドへ行き、ここまで歩きました。

※2014.1.26 画像を交換しました。
[PR]
# by hiro_hrkz | 2005-07-26 22:28 | バス(富士重工) | Trackback | Comments(0)