人気ブログランキング |

本サイト「創作鉄道資料館」では使わない画像を中心に
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
資料館本館
本サイト
創作鉄道資料館

特別企画
高松琴平電気鉄道600・700に関する簡単な資料集

※現在、コメントとトラックバックは管理者の承認後の掲載となっています。従って、書き込み後暫く時間がかかることを、ご承知ください。

※当ブログに対するご意見、ご要望などは
こちらから、お願いいたします。

なお、リンクフリーです。

※当サイト内の画像、文章等の無断転載を禁止します。

エキサイトブログ以外へのリンク
カテゴリ
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
>> 島々な人さん ご..
by hiro_hrkz at 23:43
どうもお久しぶりでござい..
by 島々な人 at 19:26
>>12号線さん あの..
by hiro_hrkz at 23:50
リアの造作も京阪独特のも..
by 12号線 at 15:39
>>島々な人さん ご無..
by hiro_hrkz at 22:43
どうもお久しぶりでござい..
by 島々な人 at 00:01
備北バスの日野レインボー..
by しんご at 14:52
>>ツカちゃんさん そ..
by hiro_hrkz at 00:09
こんばんは。 茨交のキ..
by ツカちゃん at 23:19
>運行管理もちの元太平興..
by hiro_hrkz at 21:34
最新のトラックバック
西暦1906年 - 満鉄..
from ぱふぅ家のホームページ
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「富士重5Eは好きですか..
from 常磐工場の業務報
「富士重ボディは好きです..
from 常磐工場の業務報
鉄コレ 名市交300形 ..
from 月刊えむわーくす
徳島市営バスと徳島駅前
from nishimino
時代はソーシャルネットワ..
from 生活のキーワード
紹介>花巻電鉄・仙北鉄道..
from 鉄道のある風景weblog
筑波鉄道の車両
from ★ どうでもいいもの大集合 ★
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
ブログジャンル
画像一覧
岩手県交通のLV・LR 4題
近年は、ありとあらゆる車種が移籍するようになった岩手県交通。
それでも主力はいすゞ+アイケー→IBUS系の車両で、営業所に行けば、これがズラッと並ぶ光景が
どこでも展開されます。
その中にも、時々「ヘン」な車両が紛れ込んでおります。これが、大方1台きりであることが多く
なかなか捕まえにくい存在となっています。
その中から4種類ほどを。長いバスから順にとりあげていきます。
e0030537_1451822.jpg
・岩手県交通 いすゞP-LV314N +アイケー 2009年10月 岩手県陸前高田市

先ずは、京成電鉄からやってきたN尺3扉車。もとは八千代台駅~花見川団地等で使われていた車両です。
この車両が移籍したとき、ただでさえ珍しい京成からの移籍車両(当時)なのに、まさか3扉を買うなどと話題になったものです。
なお、後扉は閉鎖されていますので、実質2扉車となっています。
長らく盛岡市近郊の巣子車庫に配置されていましたが、現在は三陸の高田に配置されています。
プレビスやいすゞMRが在籍する中では、なんとも巨大なバスに感じます。
e0030537_1542827.jpg
・岩手県交通 いすゞU-LV324L +アイケー 2009年10月 岩手県釜石市

同じ三陸の釜石には、京浜急行からやってきた車両が2台ほど在籍しています。
1台は、マニアから俄然注目を浴びる、もと羽田空港用のエアロスターMですが、
もう1台はこの、もとは赤塗装(貸切兼用タイプ)のLVです。座席もちょっと良いものが取り付けられていますね。
前面の運賃表示幕や、中扉上の曲がった蛍光灯など、京急の特徴を色濃く残しています。
なお、京急のU-LVといえば、低床車に標準床車の車体を載せたため、タイヤハウスの形状が変形したものになっていたことで知られますが、貸切兼用タイプは標準床であるため、通常の形状になっています。

ところで、今回、岩手県三陸海岸側の小都市をハシゴしたのですが、この中でも釜石と宮古は現在にしては意外なほど中心市街地が残っており、また比較的活気があることに驚きました。
地理的に他地域と隔絶しているため、小規模ながらも地域の中心地としての役割を果たしているのでしょう。
e0030537_203449.jpg
・岩手県交通 KC-LV380L +IBUS  2009年10月 岩手県北上市

大量のLVを供給している親会社からは、こんな車両がやってきました。
KC-LVのリフト車で、北上に配置されています。
前面の行灯などを含めて、ほとんど国際興業時代のまま。
この車両、ツーステップ車であるため、塗装は国際興業旧塗装のままとなっているようです。
e0030537_212142.jpg
・岩手県交通 KC-LR333J +IBUS  2009年10月 岩手県北上市

同じ北上には、こんな車両も配置されています。
もと立川バスのKC-LRです。立川の移籍車なんて一昔前では全く考えられませんでしたから
時代は変わったんだなあ・・と思うところです。
岩手県交通にはLRが4種類ほど嫁いでいます。
この車両はツーステップ車。おなじ立川のKC-LR+IBUSでもワンステップ車のほうは一関に配置されています。こちらは猊鼻渓で見かけたものの逃しました・・・。
by hiro_hrkz | 2009-11-29 02:18 | バス(川重/IK/IBUS) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://caw99100.exblog.jp/tb/11675541
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。