人気ブログランキング | 話題のタグを見る

本サイト「創作鉄道資料館」では使わない画像を中心に
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
資料館本館
本サイト
創作鉄道資料館

特別企画
台北近代建築

※現在、コメントとトラックバックは管理者の承認後の掲載となっています。従って、書き込み後暫く時間がかかることを、ご承知ください。

※当ブログに対するご意見、ご要望などは
こちらから、お願いいたします。

なお、リンクフリーです。

※当サイト内の画像、文章等の無断転載を禁止します。
カテゴリ
以前の記事
2024年 04月
2024年 03月
2024年 02月
2024年 01月
2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
こんばんは。 電鉄黒部駅..
by 風旅記 at 02:53
この車両の行方を地鉄の方..
by ヤッシー at 14:58
随分前の記事だから、気づ..
by 元海南市民 at 18:43
この画像は超貴重ですね。..
by 北見のせりか at 00:14
こんにちは。 お写真に興..
by 風旅記 at 09:44
他にも首都客運の542路..
by mania at 11:40
So What? さん..
by hiro_hrkz at 21:51
旧動力はモーターカバーの..
by So What? ◆SoWhatIUjM at 12:24
>社長さん ありがとう..
by hiro_hrkz at 00:30
こんばんは くろがね線の..
by 社長 at 21:25
最新のトラックバック
外部リンク
検索
ブログジャンル
画像一覧
羽後交通 いすゞK-CLM470 +富士3E/5E
千葉ロッテマリーンズが、リーグ3位から日本シリーズを制覇しましたね。
ということで、本日のお題はこの車両。
羽後交通 いすゞK-CLM470 +富士3E/5E_e0030537_2342359.jpg
羽後交通 いすゞK-CLM470 +富士3E/5E_e0030537_23421983.jpg

羽後交通 いすゞK-CLM470 +富士3E/5E_e0030537_23423364.jpg
羽後交通の「CLM」です(・・・座布団持って行かないでください)。
いずれも、もと東京都交通局の車両。

単純に昭和54年排ガス規制車といいますが、真ん中の昭和56年を境に前後に分かれるような感があります。
予燃焼室式エンジンの車両は、その前に集中し、逆に後の時期にはあまり台数が多くないと思います。
冷房車の増加などが理由でしょうか?

そのためか、いすゞの予燃焼室式エンジンの標準出力車であるCLMは、3Eでは、それなりの数が存在する(例、八戸市交、常交など)のに対し、5Eではとんと少なくなります。都営と川崎市営くらいではないかと・・・。

そして、この世代では、まだ都営バスの移籍車は少なかったですね。
CLM+富士は、羽後以外だと3Eが日立電鉄に、5Eが宮城交通に行ったのを思い出すくらいです。
このあと、昭和58年規制(P-)の時代になると一気にその数が増えてゆきます。
なお、羽後では5Eより3Eのほうが数を見たような気もします。
まあ、一番見たのは、川重架装の車両なんですが・・・。

さて、羽後の車両はあまり大きな改造を受けずに使用しております。
画像の各車も外見で目立つのは側面の方向幕を半分隠したくらい。
いちばん上の車両は、自由乗降区間で鳴らすメロディー用にスピーカーを二つ載せているのがポイントですね。
そして、某電鉄系と酷似しているといわれる塗装ですが、こうしてみると、もともとは藤色に近い独特の色合いだったこともわかります。その事業者出身の車両が色調を変えていったとも言われるゆえんですね。

(上から)
・羽後交通 いすゞK-CLM470 +富士3E 1997年11月 秋田県横手市
・羽後交通 いすゞK-CLM470 +富士3E 1997年11月 秋田県大曲市
・羽後交通 いすゞK-CLM470 +富士5E 1997年11月 秋田県大曲市
by hiro_hrkz | 2010-11-08 23:59 | バス(富士重工) | Comments(0)