人気ブログランキング |

本サイト「創作鉄道資料館」では使わない画像を中心に
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
資料館本館
本サイト
創作鉄道資料館

特別企画
高松琴平電気鉄道600・700に関する簡単な資料集

※現在、コメントとトラックバックは管理者の承認後の掲載となっています。従って、書き込み後暫く時間がかかることを、ご承知ください。

※当ブログに対するご意見、ご要望などは
こちらから、お願いいたします。

なお、リンクフリーです。

※当サイト内の画像、文章等の無断転載を禁止します。

エキサイトブログ以外へのリンク
カテゴリ
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
>> 島々な人さん ご..
by hiro_hrkz at 23:43
どうもお久しぶりでござい..
by 島々な人 at 19:26
>>12号線さん あの..
by hiro_hrkz at 23:50
リアの造作も京阪独特のも..
by 12号線 at 15:39
>>島々な人さん ご無..
by hiro_hrkz at 22:43
どうもお久しぶりでござい..
by 島々な人 at 00:01
備北バスの日野レインボー..
by しんご at 14:52
>>ツカちゃんさん そ..
by hiro_hrkz at 00:09
こんばんは。 茨交のキ..
by ツカちゃん at 23:19
>運行管理もちの元太平興..
by hiro_hrkz at 21:34
最新のトラックバック
西暦1906年 - 満鉄..
from ぱふぅ家のホームページ
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「富士重5Eは好きですか..
from 常磐工場の業務報
「富士重ボディは好きです..
from 常磐工場の業務報
鉄コレ 名市交300形 ..
from 月刊えむわーくす
徳島市営バスと徳島駅前
from nishimino
時代はソーシャルネットワ..
from 生活のキーワード
紹介>花巻電鉄・仙北鉄道..
from 鉄道のある風景weblog
筑波鉄道の車両
from ★ どうでもいいもの大集合 ★
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
ブログジャンル
画像一覧
神奈電をもう一度
ただいま、こんなものを製作中です。
e0030537_0144349.jpg
暫くぶりに神奈電の模型を取り出したあと、最近の鉄コレと並べてみました。
自作とGMのキット改造しかなかった15年前に比べ、いまやガレージキットから鉄コレまで素材はいろいろ。
台車も弓形イコライザや、KS-30、KS-33タイプも手に入るなど、隔世の感があります。
鉄コレ動力のおかげで、動力車化もらくらく。
今、「俺様地方電鉄」を作りたければ、その労力は遥かに少なくて済むわけです。

それならば、今ある素材で神奈川電鉄を作ったら、どうなるんだろう?
ということで、4両ほど作成してみることにしました。
e0030537_0223959.jpg
まずは一番右。
もと宮城電鉄モハ801→国鉄モハ2320を譲り受けた、神奈電モハ3600です。
もともと、鉄コレ12弾の近江鉄道モハ51を見ながら作成を思いついたのですが、近江のほうが若干窓幅が狭いことがわかり、結局は手許に多量のストックがあった第一弾の上田交通モハ2321を2両切りついで作成しています。
扉の幅は、上田のまま(1100mm)だと戦後製のモハ810~813になりますが、プロトタイプは戦前製なので、ここをつめて900mmとしています。従って側面の切り継ぎは片側5箇所となっています。

前面は共に非貫通側がベースで、窓柱を削って窓幅を拡張したあと、新しい窓柱を設置、さらに乗務員扉を転用した貫通扉を設置しています。

現在の設定では、3600は片運転台で、もと青梅電鉄の車両と編成を組んでいます。が、今度は両運転台で作成したので、この設定も大きく変わります。16.5mが最大長という設定の大山線・秦野線の車両になり、青梅車には鶴見臨港モハ500→モハ1520をあてがおうと考えています。
・・・実は、神奈川電鉄の車両設定はなんにも考えていなかったので無理があるものがいくつか(・・・いや、全部か)あります。とりあえず東急5000や玉電改造車、北陸鉄道は外す方向です。まあ、これはMODEMOの玉電80とGMの江ノ電600を並べたときの落胆が原因だったりもするのですが。
e0030537_0461822.jpg
左側の2両は、もと富山地方鉄道のクハ90、あらため神奈電3820、1820です。
これは鉄コレ7弾の三岐鉄道クハ1601(もと西武451系)が格安で売られていることから思いついたもの。
くわえて、現在の作品は状態不良車となっているので、どうにかしたいというのもありました。
ちなみに前作はGMの西武451をベースとしてますので、正に素材の変化を実感する作業です。
車体は幅を1mmほどつめています。連結面はそのまま幅つめすると貫通路が狭くなってしまうので、一度幕板の中央から下を切り出し、両脇を削って、後から最接合しています。
側面は扉間から窓一枚分狭くして、戸袋窓を埋めただけ・・・と書くと楽なのですが、窓埋めは正直嫌いでして・・・。幕板は地鉄90の方が幅広の印象があるため、雨どいを削り取り、側板の上に、エバーグリーンの0.75×0.5mm帯材を新しい雨どいとして取り付けています。
このあとは屋根と前面の作成が待っています。
e0030537_0562525.jpg
最後は、神奈川電鉄のオリジナル。モハニ2410です。イメージは近鉄ナローのモニ220。
現在の作品はGMのクモハ73がベースですが、今回は、鉄コレ9弾の山陽電鉄702・709がベースです。
この車両、フリーランスにはちょうど良いかも・・と思っていたのですが、細部の寸法に癖があり、なかなか改造は厄介なことになっています。とりあえずここまで来ましたが、客用扉の上でシルを増設するなど、まだまだ手のかかる作業が待っています。ちなみに、これが一番最初の着工(2411も状態不良車)なのですが、完成は一番最後かな・・・と。

なお、10月の記事で、作成中の姿をお伝えしたキハ41000改造電車も神奈川電鉄に入線させることにしました。
また、鉄コレ製品化が相次ぎ作る気をすっかりなくしてしまった豊橋鉄道用に購入したリトルジャパンの名鉄3800も神奈電3750・1750に転用しようかと思っています。

こうして、現在手許には10両分の作成中ボディーがゴロゴロ・・・。
お粗末な限りでございます。
by hiro_hrkz | 2010-12-30 01:07 | 模型・神奈電・架空の鉄道 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://caw99100.exblog.jp/tb/13897889
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。