人気ブログランキング |

本サイト「創作鉄道資料館」では使わない画像を中心に
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
資料館本館
本サイト
創作鉄道資料館

特別企画
高松琴平電気鉄道600・700に関する簡単な資料集

※現在、コメントとトラックバックは管理者の承認後の掲載となっています。従って、書き込み後暫く時間がかかることを、ご承知ください。

※当ブログに対するご意見、ご要望などは
こちらから、お願いいたします。

なお、リンクフリーです。

※当サイト内の画像、文章等の無断転載を禁止します。

エキサイトブログ以外へのリンク
カテゴリ
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
>> 島々な人さん ご..
by hiro_hrkz at 23:43
どうもお久しぶりでござい..
by 島々な人 at 19:26
>>12号線さん あの..
by hiro_hrkz at 23:50
リアの造作も京阪独特のも..
by 12号線 at 15:39
>>島々な人さん ご無..
by hiro_hrkz at 22:43
どうもお久しぶりでござい..
by 島々な人 at 00:01
備北バスの日野レインボー..
by しんご at 14:52
>>ツカちゃんさん そ..
by hiro_hrkz at 00:09
こんばんは。 茨交のキ..
by ツカちゃん at 23:19
>運行管理もちの元太平興..
by hiro_hrkz at 21:34
最新のトラックバック
西暦1906年 - 満鉄..
from ぱふぅ家のホームページ
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「富士重5Eは好きですか..
from 常磐工場の業務報
「富士重ボディは好きです..
from 常磐工場の業務報
鉄コレ 名市交300形 ..
from 月刊えむわーくす
徳島市営バスと徳島駅前
from nishimino
時代はソーシャルネットワ..
from 生活のキーワード
紹介>花巻電鉄・仙北鉄道..
from 鉄道のある風景weblog
筑波鉄道の車両
from ★ どうでもいいもの大集合 ★
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
ブログジャンル
画像一覧
秩父鉄道 デハ107・クハニ29
現在でこそ国鉄101系など譲渡車ばかりが使用される秩父鉄道ですが、
大戦後は、小田急1800系を導入するまでは、一部例外を除き日本車両製の車体に三菱の電装品を搭載した自社発注車に統一されていました。
うち、1950年代前半に製造されたのは、100系(デハ100、クハ60、クハニ20、クハユ30)。
木造車の鋼体化車で、長野電鉄や富山地鉄あたりの車両に通じる車体を持っていました。
e0030537_23581426.jpg
e0030537_23582627.jpg
・(上から)
 秩父鉄道 デハ107(保存)
 秩父鉄道 クハニ29(保存)  2004年10月 三峰口

秩父鉄道の終点、三峰口にある鉄道車両公園に保存されており、現在でも見ることができる車両ですので、まあ細かい説明は不要かと思います。
デハ107はデハ19の鋼体化名義で1952年1月改造。一方、クハニ29は、クハユニ31改造名義のクハユ31として1953年3月改造。のち郵便輸送の廃止に伴い、1973年9月に同じ構造のクハニ30形に編入されクハニ29(2代目)となりました。なお、鉄道公園の看板は、なぜかクハニ30(1954年 もと南武鉄道モハ108のクハ21改造名義)になっています・・・・非公式の車番振り替えでもあったのかどうか。
1962年のステップの撤去を皮切りに、1960年代中盤には運転席の奥行拡張、客用扉の自動化などの改造を受けて、このスタイルに変化しています。

さて、先月に三峰口に久しぶりに行った際、この2両をまじまじと観察してみました。
その際に気がついたことをひとつ。
e0030537_0193414.jpg
e0030537_019162.jpg
こちらはクハニの台枠。
車体の形状とあってない、車体より一回り小さな台枠が車体の下に露出しており、いかにも木造車の台枠を流用したことがわかるものとなっています。連結面側の形状から、秩父鉄道オリジナルの木造車のものと推測されます。

一方のデハ107の台枠は・・というと。
e0030537_0262543.jpg
このような形状となっており、車体との違和感がありません。古い写真を見ると、同じ1952年1月改造のデハ103やデハ105は端部に台枠が露出しているころから台枠流用車と推測されるのですが、こちらにはありません。秩父鉄道100系の鋼体化は、あらかじめ日車で車体をつくっておき、送り込まれた車両の電装品を転用、残った車体で次の車体を製造・・という手順が取られていたことが知られていますが、前年(1951年)に鋼体化のために日本車両に送り込まれたのはクハニ22、24が2両しかありません。したがって、この車両は台枠丸ごと新製した可能性が高いと思われます。

最後にもう1両。上熊谷駅附近で車体を切断して店舗として使われている車両を。
e0030537_0443425.jpg
2010年9月撮影、こちらも台枠は木造車の流用した形態をしていました。
by hiro_hrkz | 2011-02-07 01:01 | 鉄道(旧形電車) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://caw99100.exblog.jp/tb/14148148
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。