人気ブログランキング |

本サイト「創作鉄道資料館」では使わない画像を中心に
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
資料館本館
本サイト
創作鉄道資料館

特別企画
高松琴平電気鉄道600・700に関する簡単な資料集

※現在、コメントとトラックバックは管理者の承認後の掲載となっています。従って、書き込み後暫く時間がかかることを、ご承知ください。

※当ブログに対するご意見、ご要望などは
こちらから、お願いいたします。

なお、リンクフリーです。

※当サイト内の画像、文章等の無断転載を禁止します。

エキサイトブログ以外へのリンク
カテゴリ
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
こんにちは。 石山坂本..
by 風旅記 at 17:07
>> 島々な人さん ご..
by hiro_hrkz at 23:43
どうもお久しぶりでござい..
by 島々な人 at 19:26
>>12号線さん あの..
by hiro_hrkz at 23:50
リアの造作も京阪独特のも..
by 12号線 at 15:39
>>島々な人さん ご無..
by hiro_hrkz at 22:43
どうもお久しぶりでござい..
by 島々な人 at 00:01
備北バスの日野レインボー..
by しんご at 14:52
>>ツカちゃんさん そ..
by hiro_hrkz at 00:09
こんばんは。 茨交のキ..
by ツカちゃん at 23:19
最新のトラックバック
西暦1906年 - 満鉄..
from ぱふぅ家のホームページ
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「富士重5Eは好きですか..
from 常磐工場の業務報
「富士重ボディは好きです..
from 常磐工場の業務報
鉄コレ 名市交300形 ..
from 月刊えむわーくす
徳島市営バスと徳島駅前
from nishimino
時代はソーシャルネットワ..
from 生活のキーワード
紹介>花巻電鉄・仙北鉄道..
from 鉄道のある風景weblog
筑波鉄道の車両
from ★ どうでもいいもの大集合 ★
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
ブログジャンル
画像一覧
新潟交通 クハ48・49
私が新潟交通をはじめて訪ねたのは1990年のこと。
当時、モハ16が休車になっていたため、電動車は日車標準型、制御車は小田急1400に統一されていました。
その日の午前中にたずねた蒲原に比べて、バラエティーに乏しいなあ・・・、数年前だったらキハ41000改造車もあったのに・・などと思ったのが、正直なところです。
e0030537_23523084.jpg
e0030537_23524263.jpg
・新潟交通 クハ48(上)、クハ49  1990年3月 東関屋

ただ、各車両を見比べてみると、前面のつくりが各車各様なのですね。
クハ49はもとの貫通扉の両脇が縦に帯状に一段出っ張っています。
これは小田急時代の原形に近いわけですが、これがクハ48になると
外板の張替えのためか、筋になっている程度です。

名義上は、クハ48は新潟電鉄開業時に日本車両で製造されたクハ32を、クハ49は神中鉄道の日車半流形気動車キハ31を改造したクハ33を、それぞれ1969年に改造したことになっています。
一方で車体は、クハ48が小田急デハ1412、49が同クハ1465となっています。
ベンチレータの数が異なるのは、この電動車と制御車という種車の差が理由でしょうか?

小田急は過去のピクを探っても明確な改番履歴が書いてないのですが、どうやら
 小田原急行デハ212→東京急行デハ1362→小田急デハ1462
 小田原急行クハ560→東京急行クハ1315→小田急クハ1465
ということです。いずれも1929~1930年に川崎車両製。
この2両は、月潟~燕が廃止された1993年に廃車になりました。

ちなみに、このとき、東関屋の車庫の建屋になっていた廃車体を見ているのですがどういうわけか撮影しておらず・・・。デジカメの現在なら撮影しているのでしょうけど、当時フィルムは限りある貴重な資源でした。
致し方のないこととはいえ、後悔先に立たず・・・といったところです。
by hiro_hrkz | 2011-10-19 00:36 | 鉄道(旧形電車) | Comments(2)
Commented by So What? at 2011-10-23 22:21 x
わしが初めて行ったのはそのちょっと前、16旧車体が前年に解体された頃で残った車体に巻尺を当てて帰ってきたのですが数値を記したノートが行方不明…捨ててはいないのでどこかにはあるのですが。
Commented by hiro_hrkz at 2011-10-27 23:45
>>So What? さん
そうなんですよねえ・・・もうちょっと前だった16の廃車体も見れたのに・・と思うと、残念なのです。
寸法があれば、ぜひとも拝見したいです。伊那電は作り直したいところなので・・・。