人気ブログランキング |

本サイト「創作鉄道資料館」では使わない画像を中心に
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
資料館本館
本サイト
創作鉄道資料館

特別企画
高松琴平電気鉄道600・700に関する簡単な資料集

※現在、コメントとトラックバックは管理者の承認後の掲載となっています。従って、書き込み後暫く時間がかかることを、ご承知ください。

※当ブログに対するご意見、ご要望などは
こちらから、お願いいたします。

なお、リンクフリーです。

※当サイト内の画像、文章等の無断転載を禁止します。

エキサイトブログ以外へのリンク
カテゴリ
以前の記事
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
>>すぎたまさん 情報..
by hiro_hrkz at 22:49
はじめまして。すぎたまと..
by すぎたま at 20:29
こんばんは。 面白い光..
by 風旅記 at 02:01
こんばんは。 お写真を..
by 風旅記 at 03:53
こんばんは。 書かれて..
by 風旅記 at 02:11
こんばんは。 名鉄の車..
by 風旅記 at 19:40
こんばんは。 幼い頃に..
by 風旅記 at 18:15
>>島々な人さん いま..
by hiro_hrkz at 22:56
お久しぶりです。 ..
by 島々な人 at 18:40
>>うなぎバスさん そ..
by hiro_hrkz at 03:20
最新のトラックバック
西暦1906年 - 満鉄..
from ぱふぅ家のホームページ
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「富士重5Eは好きですか..
from 常磐工場の業務報
「富士重ボディは好きです..
from 常磐工場の業務報
鉄コレ 名市交300形 ..
from 月刊えむわーくす
徳島市営バスと徳島駅前
from nishimino
時代はソーシャルネットワ..
from 生活のキーワード
紹介>花巻電鉄・仙北鉄道..
from 鉄道のある風景weblog
筑波鉄道の車両
from ★ どうでもいいもの大集合 ★
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
ブログジャンル
画像一覧
ジェイアールバス関東 いすゞCJM +日野車体 2題
 今やシャーシメーカーとコーチビルダーが系列一体化して事実上の2社体制となった日本のバスメーカー。しかし、過去に遡れば、シャーシメーカーは6社、コーチビルダーはざっと数えて10~13社はあり、その組み合わせも様々でした。
 これが、固定化されるのが、シャーシー4社(いすゞ、日デ、日野、三菱)、車体7社(川重、北村、呉羽、西工、日野車体、富士、三菱)となった1975年でしょう。その中で、唯一の例外だったのが、国鉄が発注し続けたいすゞのシャーシに日野車体という組み合わせで、モノコックボデー最終期まで続けられました。これは日野車体の前身のひとつである帝国自工が国鉄の指定メーカーだったことに関連していますが、いすゞ+帝国という組み合わせ自体は、他の事業者でもいろいろと見られたようです。

さて、この組み合わせで最後まで残ったのが、西日本ジェイアールの五条に配置され五新線(五条~城戸)で使用ていた車輌ですが、国鉄のいすゞそのものは東日本(および四国)に多かったため、分割・民営化後にはJRバス関東の所属となったものが多かったと記憶しています。
ジェイアールバス関東 いすゞCJM +日野車体 2題_e0030537_15233673.jpg
・ジェイアールバス関東 いすゞK-CJM520 +日野車体 1997年3月 千葉県館山市

社番M531-82273。1982年度に導入されたサブエンジンクーラーを装備する軸距5.2m車です。
日野車が主力の館山においては、少々異端な存在ですが、ナンバーから推測するに他所から転属して車両(土浦?)のようです。館山には純粋な日野シャーシに日野車体を架装した車両も在籍していまいたから、その2台が並ぶこともあったでしょう。
ジェイアールバス関東 いすゞCJM +日野車体 2題_e0030537_15384911.jpg
・ジェイアールバス関東 いすゞK-CJM470 +日野車体 1998年5月 栃木県宇都宮市

社番M531-83238 こちらは1983年度に導入された宇都宮に配置されていた車両。
国鉄バスでは、少数派の短尺車(軸距4.7m車)です。
上の車両よりもあとの製造ですが、こちらは非冷房車でした。

この1983年が、いすゞ+日野車体が登場した最後の年。
さすがに、ブルーリボンのスケルトンボディでは対応しなかったのでしょう。
それから約20年後、いすゞと日野が事業統合するとは、思いもよらぬ展開だったかもしれません。
by hiro_hrkz | 2012-02-05 15:47 | バス(日野車体) | Comments(2)
Commented by ツカちゃん at 2012-03-01 00:35 x
お久しぶりです

>ジェイアールバス関東 いすゞK-CJM470 +日野車体 1998年5月 栃木県宇都宮市

懐かしいなあ・・・当時こいつは既に予備の予備的存在で
夏場に清原団地行きや祖母井方面行きでこいつに当たると
思いっきりハズレでした・・・
同時期のJRバス関東烏山営業所だとこの型はまだ主力で5Eが最新型の部類でした
その烏山営業所も自治体からの運営委託が終わって閉鎖してしまいましたが
Commented by hiro_hrkz at 2012-03-02 23:43
>>ツカちゃん
おひさしぶりです。

撮影当時、関東にも東野にも、既に非冷房車はいませんでしたからね。この車両は、烏山から先に入っている写真は時折見ますが、宇都宮で捕らえた写真はあんまり出てこないように思います。

そういえば、茂木の町営バスもデマンドタクシーになってなくなってしまいましたね・・・。