人気ブログランキング |

本サイト「創作鉄道資料館」では使わない画像を中心に
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
資料館本館
本サイト
創作鉄道資料館

特別企画
高松琴平電気鉄道600・700に関する簡単な資料集

※現在、コメントとトラックバックは管理者の承認後の掲載となっています。従って、書き込み後暫く時間がかかることを、ご承知ください。

※当ブログに対するご意見、ご要望などは
こちらから、お願いいたします。

なお、リンクフリーです。

※当サイト内の画像、文章等の無断転載を禁止します。

エキサイトブログ以外へのリンク
カテゴリ
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
>> 島々な人さん ご..
by hiro_hrkz at 23:43
どうもお久しぶりでござい..
by 島々な人 at 19:26
>>12号線さん あの..
by hiro_hrkz at 23:50
リアの造作も京阪独特のも..
by 12号線 at 15:39
>>島々な人さん ご無..
by hiro_hrkz at 22:43
どうもお久しぶりでござい..
by 島々な人 at 00:01
備北バスの日野レインボー..
by しんご at 14:52
>>ツカちゃんさん そ..
by hiro_hrkz at 00:09
こんばんは。 茨交のキ..
by ツカちゃん at 23:19
>運行管理もちの元太平興..
by hiro_hrkz at 21:34
最新のトラックバック
西暦1906年 - 満鉄..
from ぱふぅ家のホームページ
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「富士重5Eは好きですか..
from 常磐工場の業務報
「富士重ボディは好きです..
from 常磐工場の業務報
鉄コレ 名市交300形 ..
from 月刊えむわーくす
徳島市営バスと徳島駅前
from nishimino
時代はソーシャルネットワ..
from 生活のキーワード
紹介>花巻電鉄・仙北鉄道..
from 鉄道のある風景weblog
筑波鉄道の車両
from ★ どうでもいいもの大集合 ★
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
ブログジャンル
画像一覧
旧・江若鉄道 近江今津駅舎
ここに掲載したワカサ交通の富士7Bを撮影したあと、小浜経由で近江今津へ抜けたのですが、駅の少々手前で気になるものを発見したので、急遽下車しました。
e0030537_005495.jpg
e0030537_014337.jpg
このトンガリ屋根の建物。
もとは、国鉄湖西線の着工により1969年に廃止になった江若鉄道の近江今津駅です。
(滋賀県庁に掲載されている駅舎時代の画像)。
丁度、むかしの線路敷が道路になっています。
従って、上の2枚の画像は道路側から撮影したもので、駅構内側ということになります。
近江今津は駅舎から構内踏み切りを渡ってホームに行く構造だったようです。
e0030537_003513.jpg
逆に、右側のワゴン車が停まっているところが、昔の駅前になります。
入り口や窓などはだいぶ変わっていますが、事務所などがあった(と思われる)三角屋根の部分に、出札口や待合室のある平屋を組み合わせた構造には手をつけられていないことがわかります。
ちなみに、これ以外に当時の痕跡はなし。駅前広場を転用したのか、建物に不似合いな大きな駐車場があることが、それを偲ばせる程度であります。

さて、この区間に限らず、江若鉄道の敷地の全てが湖西線に転用されたわけではありません。
廃止当時のことを纏めた鉄道ピクトリアル1969年12月号の京大鉄研による記事を読むと、当初(1964年頃)は、殆どの区間を別線にしようとした公団と全線買収を求めた江若側で大きな隔たりがあり、さらに労組側は従業員の国鉄への移籍要求を掲げていたようです。結局、用地は1969年に全線の51%を買収、鉄道部門従業員305名のうち国鉄に70名移籍(他に親会社の京阪に80名等)したとのこと。ほかの国鉄新線と併行するという理由で廃止になった鉄道に比べれば、恵まれていたほうなのかもしれません。
ちなみに、この駅舎の前の道を南に歩いていくと、そのまま現・近江今津駅の南側で湖西線に合流しています。

なお、江若鉄道とは近江と若狭を結ぶという意味の社名で、実際に小浜線上中駅(当時は三宅)までの延長を目論んでいましたが、ここ今津で資金難で断念。実際に上中~今津を通ってみると、そんなに勾配は急でないものの、やはり峠に800m程度のトンネルを掘ることがネックになったのかなあ・・・と感じました。

・いずれも2012年7月 撮影
by hiro_hrkz | 2012-08-28 00:30 | 鉄道施設 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://caw99100.exblog.jp/tb/18732188
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。