人気ブログランキング |

本サイト「創作鉄道資料館」では使わない画像を中心に
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
資料館本館
本サイト
創作鉄道資料館

特別企画
高松琴平電気鉄道600・700に関する簡単な資料集

※現在、コメントとトラックバックは管理者の承認後の掲載となっています。従って、書き込み後暫く時間がかかることを、ご承知ください。

※当ブログに対するご意見、ご要望などは
こちらから、お願いいたします。

なお、リンクフリーです。

※当サイト内の画像、文章等の無断転載を禁止します。

エキサイトブログ以外へのリンク
カテゴリ
以前の記事
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
>>すぎたまさん 情報..
by hiro_hrkz at 22:49
はじめまして。すぎたまと..
by すぎたま at 20:29
こんばんは。 面白い光..
by 風旅記 at 02:01
こんばんは。 お写真を..
by 風旅記 at 03:53
こんばんは。 書かれて..
by 風旅記 at 02:11
こんばんは。 名鉄の車..
by 風旅記 at 19:40
こんばんは。 幼い頃に..
by 風旅記 at 18:15
>>島々な人さん いま..
by hiro_hrkz at 22:56
お久しぶりです。 ..
by 島々な人 at 18:40
>>うなぎバスさん そ..
by hiro_hrkz at 03:20
最新のトラックバック
西暦1906年 - 満鉄..
from ぱふぅ家のホームページ
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「富士重5Eは好きですか..
from 常磐工場の業務報
「富士重ボディは好きです..
from 常磐工場の業務報
鉄コレ 名市交300形 ..
from 月刊えむわーくす
徳島市営バスと徳島駅前
from nishimino
時代はソーシャルネットワ..
from 生活のキーワード
紹介>花巻電鉄・仙北鉄道..
from 鉄道のある風景weblog
筑波鉄道の車両
from ★ どうでもいいもの大集合 ★
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
ブログジャンル
画像一覧
大井川鉄道 スイテ82 1
JR九州が先日報道向けにお披露目した、クルージングトレイン「ななつ星」で
車両の等級を表す記号に一等車の「イ」が用いられていることが話題になりましたが、
かれこれ30年ちょっと、「イ」を使い続けている車両がこちらになります。
大井川鉄道 スイテ82 1_e0030537_0382038.jpg
・大井川鉄道 スイテ82 1 1998年7月 新金谷

大井川鉄道の展望車、スイテ82です。
もとは西武鉄道501系の中間車サハ1501形のサハ1515(1956年所沢製)で、1982年10月に改造したもの。各種文献では1982年に譲り受けたとあるものの、この車両の西武での廃車は1978年で、その直後に大井川鉄道に入線し特に使用形跡もなく留置されていた(鉄道ピクトリアル 1992年5月号)というものもあります。
ちなみ、編成を組んでいたほかの車両は、先頭車のクモハ515・516が総武流山電鉄クモハ1201・1202として1979年に譲渡。またサハ1516はこの車両と同じく大井川鉄道に渡り、一足はやい1980年にお座敷客車のナハ80 1となっています。

各タイプあったサハ1501の中でも、半鋼製で金属製の雨どいの車両となります。
側面は元の窓配置を生かしつつ、同サイズの窓を並べているので違和感がありませんね。
いちばん連結面側の窓一つぶんをデッキに改造。その2つとなりにポツンと独立して窓がある場所は電車時代の客用扉の跡ですが、ここには、定員4名の個室が設けられています。
いっぽう屋上は特に手をつけてないようで、西武の特徴でもある2種類のガーラントベンチレータが並んだままとなっています。
下回りもながらく国鉄TR-11を履いていましたが、1995~1998年頃に、もと東急3700系→名鉄3880系を出自とする住友KS33に、同じく西武の電車を改造したナロ80 1・ナロ80 2共々履き替えています。
この点ではより電車らしくなったといいますか・・・。撮影時は、珍しく台車が灰色でした。

なお、この車両は自重が29.7t。
国鉄の重量記号に照合すれば「ナ」に該当するため、落成当初はナハ82 1を名乗っていましたが、それから間もなくスイテに変わりました。このとき同時にお座敷車のナハ80もナロ80になっています。
ナイテにならなかったのは語呂が悪かったからでしょうか? さすがにマイテにはしませんでしたが。
ちなみにこの車両を紹介した鉄道ファン1983年1月号の記事のタイトルは「スイテ82 1」なのに、掲載されている写真は「ナハ82 1」となっていました。

大井川は何度も行きましたが、この車両が走っているのは一度も見たことが無いですね。
最も、大井川は旧型電車が目的で、蒸機列車をまじまじと見たことは観光目的で寸又峡に旅行した1回だけだったりするのですが。
by hiro_hrkz | 2013-09-17 01:24 | 鉄道(旧形電車) | Comments(0)