人気ブログランキング |

本サイト「創作鉄道資料館」では使わない画像を中心に
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
資料館本館
本サイト
創作鉄道資料館

特別企画
高松琴平電気鉄道600・700に関する簡単な資料集

※現在、コメントとトラックバックは管理者の承認後の掲載となっています。従って、書き込み後暫く時間がかかることを、ご承知ください。

※当ブログに対するご意見、ご要望などは
こちらから、お願いいたします。

なお、リンクフリーです。

※当サイト内の画像、文章等の無断転載を禁止します。

エキサイトブログ以外へのリンク
カテゴリ
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
>>無賃乗車お断りさん ..
by hiro_hrkz at 12:30
1987年発行の季刊バス..
by 無賃乗車お断り at 22:13
>FUSOきゃろるさん ..
by hiro_hrkz at 00:37
サンデンの場合は、本来三..
by FUSOきゃろる at 20:35
こんにちは。 石山坂本..
by 風旅記 at 17:07
>> 島々な人さん ご..
by hiro_hrkz at 23:43
どうもお久しぶりでござい..
by 島々な人 at 19:26
>>12号線さん あの..
by hiro_hrkz at 23:50
リアの造作も京阪独特のも..
by 12号線 at 15:39
>>島々な人さん ご無..
by hiro_hrkz at 22:43
最新のトラックバック
西暦1906年 - 満鉄..
from ぱふぅ家のホームページ
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「富士重5Eは好きですか..
from 常磐工場の業務報
「富士重ボディは好きです..
from 常磐工場の業務報
鉄コレ 名市交300形 ..
from 月刊えむわーくす
徳島市営バスと徳島駅前
from nishimino
時代はソーシャルネットワ..
from 生活のキーワード
紹介>花巻電鉄・仙北鉄道..
from 鉄道のある風景weblog
筑波鉄道の車両
from ★ どうでもいいもの大集合 ★
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
ブログジャンル
画像一覧
備北バスのレインボー 3題
岡山県の高梁市~新見市を営業エリアとするのが備北バス。
岡山県の事業者の中でも、岡山市内に出てくる本数が限られることもありマイナーな方に入ると思いますが、
車種は意外にバリエーションに富んでいます。
日デや三菱が多く、日野は少な目のようですが、今回は中型車を何例か取り上げたいと思います。
e0030537_0335851.jpg
・備北バス 日野P-RJ172CA +日野車体 2013年3月 岡山県新見市
e0030537_0372022.jpg
・備北バス 日野U-RJ3HJAA +日野車体 2000年8月 備中高梁駅前(岡山県高梁市)

まずは自社発注車から。上が旧塗装でP-、下が現行塗装でU-と差はありますが、基本的な仕様は同じ。
前中折戸のリーフサス車です。外見では、P-車がメッキバンパーであることが目立ちますね。
車内は、2人がけ主体のローバックシートとなっています。
e0030537_0442959.jpg
・備北バス 日野KC-RR1JJAA +日野車体 2013年3月 川上(岡山県高梁市)

一方こちらは移籍車。前中引戸でメトロ窓・・・と書けば、拙ブログでもおなじみ?となった、もと名古屋市交通局の車両です。他の車種と合わせて何台かが移籍しているようですが、RRはこれ1台とのこと。
行き先表示がLEDになっているのは最近の趨勢ですね。車内は2人がけ座席主体に改造されていますが、窓から見えている範囲の限りは、増設した座席と、もともとある座席が混在してアンバランスな状態のようです。
by hiro_hrkz | 2015-01-03 00:52 | バス(日野車体) | Comments(2)
Commented by しんご at 2016-08-25 12:22 x
2016年(平成28年)6月に元長野県川上村で実質的の前の所有者は都市交通タクシーから2002年(平成14年)式のKK-RJ1JJHKが導入しました。現在真庭市(旧北房町)方面に使用しています。余談になります。8月に船橋新京成バスから2002年(平成14年)式に日産ディーゼルKK-RM252GSNが導入しました。新見営業所に配属しました。
Commented by しんご at 2018-11-23 14:52 x
備北バスの日野レインボーのうち昭和58年排出ガス規制車のうち1989年式(平成元年)のうち最初の1台は2010年代前半に引退しました。1989年式の最後の1台は2017年に山陽バス(TacoBus初代専用車)の日野リエッセに代替して引退しました。1990年式(平成2年)のうち最初の1台は松戸新京成バスからいすゞ初代エルガミオに代替して除籍になりました。最後の1台は話題の西日本車体工業製のUDスペースランナーRM(PDGーRM820GAN、2010年式、岡山200か16ー55)に代替して引退しました。日産ディーゼルスペースランナーRMの最終型の移籍車は初めてで富山県南砺市に使用していた車両を移籍しました。元都市交通タクシー(千葉県)で最初の所有者は長野県佐久郡川上村の日野レインボーRJワンステップバスは新見営業所坂本車庫に異動して坂本ー新見間主体で使用しています。