人気ブログランキング |

本サイト「創作鉄道資料館」では使わない画像を中心に
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
資料館本館
本サイト
創作鉄道資料館

特別企画
高松琴平電気鉄道600・700に関する簡単な資料集

※現在、コメントとトラックバックは管理者の承認後の掲載となっています。従って、書き込み後暫く時間がかかることを、ご承知ください。

※当ブログに対するご意見、ご要望などは
こちらから、お願いいたします。

なお、リンクフリーです。

※当サイト内の画像、文章等の無断転載を禁止します。

エキサイトブログ以外へのリンク
カテゴリ
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
>> 島々な人さん ご..
by hiro_hrkz at 23:43
どうもお久しぶりでござい..
by 島々な人 at 19:26
>>12号線さん あの..
by hiro_hrkz at 23:50
リアの造作も京阪独特のも..
by 12号線 at 15:39
>>島々な人さん ご無..
by hiro_hrkz at 22:43
どうもお久しぶりでござい..
by 島々な人 at 00:01
備北バスの日野レインボー..
by しんご at 14:52
>>ツカちゃんさん そ..
by hiro_hrkz at 00:09
こんばんは。 茨交のキ..
by ツカちゃん at 23:19
>運行管理もちの元太平興..
by hiro_hrkz at 21:34
最新のトラックバック
西暦1906年 - 満鉄..
from ぱふぅ家のホームページ
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「富士重5Eは好きですか..
from 常磐工場の業務報
「富士重ボディは好きです..
from 常磐工場の業務報
鉄コレ 名市交300形 ..
from 月刊えむわーくす
徳島市営バスと徳島駅前
from nishimino
時代はソーシャルネットワ..
from 生活のキーワード
紹介>花巻電鉄・仙北鉄道..
from 鉄道のある風景weblog
筑波鉄道の車両
from ★ どうでもいいもの大集合 ★
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
ブログジャンル
画像一覧
京浜急行電鉄 日野U-CG3KSAU +東特 「りんどう号」
東京特殊車体が架装した特別ボディーのバス。
東京周辺で走っていたものの一つが、京浜急行鎌倉営業所に配置されていた「りんどう号」でした。
e0030537_23090231.jpg
e0030537_0555212.jpg
・京浜急行電鉄 日野U-CG3KSAU +東特 (上)2002年5月 (下)1998年7月 鎌倉駅前(神奈川県鎌倉市)

1992年の導入で、下回りはセンタアンダエンジン・フレーム付シャーシの日野CGが選択されています。
ルートマスターを意識したかのような外観・・・とりわけ、ステップを登ってから車体に対して斜めに取り付けられた前扉と、展望仕様でガラス張りの最後部は、後に各地に同類のボディーを架装する車両()が出てきます。
車体は上半分は白ですが、下は赤または緑と各車で異なっていました。

基本は鎌倉を訪れる観光客を対象にした車両ですので、大塔宮~鶴岡八幡宮~鎌倉駅/鎌倉駅~鎌倉大仏を結ぶ路線で固定運用されていました。2006年で休止になり(のち、別の車両で復活)、これらは奈良交通と函館バスに移籍しています。

個人的な話ですが、このテの車両はどうも真剣に撮影しておらず、緑・赤ともにやる気のない写真しか発掘できませんでした。

※2015.11.15 赤色の画像を交換しました。

by hiro_hrkz | 2015-02-15 00:40 | バス(北村、西工、東特) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://caw99100.exblog.jp/tb/22807841
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by GSK at 2015-02-16 00:38 x
そういえば新りんどう号も専属の運用(鎌倉駅~長谷観音~大仏)が廃止されたそうで、現在は金沢八景~鎌倉の運用に転用されたそうです。(京浜急行バス公式サイトより)
現在私は東海道線利用者ですが、鎌倉あたりとなるとなかなかいかないエリアとなり、横須賀とかは行った事なかったような気がします。
(元々住んでいるのが箱根登山・伊豆箱根の営業エリアと言うこともありますが)

しかし初代りんどう号、東海バスのリンガーベル(予備車両になりながらもつい昨年あたりまで伊東に在籍していたとのこと)といい、この手の車は導入事例が減ったような気もしなくはないです。
箱根登山(宮城野)のスカイライトも第1期導入分だけ前後の改造もしていましたが第2期以降(スカイライト2)は天窓の取り付けと車内の改装のみですし・・・
Commented by hiro_hrkz at 2015-02-20 02:38
>>GSKさん
この手の完全オリジナルボディのバスが無くなったのは、日野CGやRJといったフレーム付シャーシの消滅が大きいでしょうね。西鉄のオープンバスのようにトラックシャーシをベースにしない限りは、完成車に対する2次架装ということになるので。