人気ブログランキング |

本サイト「創作鉄道資料館」では使わない画像を中心に
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
資料館本館
本サイト
創作鉄道資料館

特別企画
高松琴平電気鉄道600・700に関する簡単な資料集

※現在、コメントとトラックバックは管理者の承認後の掲載となっています。従って、書き込み後暫く時間がかかることを、ご承知ください。

※当ブログに対するご意見、ご要望などは
こちらから、お願いいたします。

なお、リンクフリーです。

※当サイト内の画像、文章等の無断転載を禁止します。

エキサイトブログ以外へのリンク
カテゴリ
以前の記事
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
>>すぎたまさん 情報..
by hiro_hrkz at 22:49
はじめまして。すぎたまと..
by すぎたま at 20:29
こんばんは。 面白い光..
by 風旅記 at 02:01
こんばんは。 お写真を..
by 風旅記 at 03:53
こんばんは。 書かれて..
by 風旅記 at 02:11
こんばんは。 名鉄の車..
by 風旅記 at 19:40
こんばんは。 幼い頃に..
by 風旅記 at 18:15
>>島々な人さん いま..
by hiro_hrkz at 22:56
お久しぶりです。 ..
by 島々な人 at 18:40
>>うなぎバスさん そ..
by hiro_hrkz at 03:20
最新のトラックバック
西暦1906年 - 満鉄..
from ぱふぅ家のホームページ
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「富士重5Eは好きですか..
from 常磐工場の業務報
「富士重ボディは好きです..
from 常磐工場の業務報
鉄コレ 名市交300形 ..
from 月刊えむわーくす
徳島市営バスと徳島駅前
from nishimino
時代はソーシャルネットワ..
from 生活のキーワード
紹介>花巻電鉄・仙北鉄道..
from 鉄道のある風景weblog
筑波鉄道の車両
from ★ どうでもいいもの大集合 ★
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
ブログジャンル
画像一覧
神奈電をもう一度 2015年10月
ただいま、こんなものを製作中です。
神奈電をもう一度 2015年10月_e0030537_01360037.jpg
西武の20m級2連で、ひとまず神奈川電鉄の旅客車が一巡したので、今度は機関車・・・2015年3月の記事内でお伝えしたワールド工芸の東芝戦時型に着手しました。ほんとうは8月くらいから、ちまちまと続けていたのですが。
ABS製のキットですが、各パーツの合いが悪い部分が見られ、修正はなかなか大変でした。
また、製品ではモールドすらない手すりを直径0.3mmの真鍮線で追加しました。
テールライトは銀河モデルの切妻新型国電用を使用しています。

あとは前照灯をつけて、冬が来る前に、完成までもっていければ・・・と思っています。
台車をオリジナルの板台枠にするか、西武ふうにTR11を履かせるのかが思案どころです。
ところで、東芝戦時型は前面の窓が左右で幅が異なるのですね・・・今回初めて知りました。

さて、最近は鉄コレも通常弾ではなく、オープンパッケージあるいは企業限定のほうが充実してきたと感じます。
ローカル私鉄の電車も多いので、昔なら飛びついたのでしょうが、最近は食傷気味で殆ど購入していません(・・・その中で、なぜか心を動かされたのが、北越急行の「ゆめぞら」だった)。

そんな中で発売された関東鉄道のキハ2100。ネットに上がっている鉄コレの画像を見ているうちに、
「なんかパンタグラフ載せてみたいなあ・・・」と思い出したのがことのはじまり。
早速購入して、そのままシンナープールにドボン。こんな形になりました。
神奈電をもう一度 2015年10月_e0030537_02291632.jpg
連結面側の太い窓柱を切り詰め、運転席の後ろの窓1枚分を詰めて、18m級車にしました。
屋上の冷房を取り外し、その台座を削り取っています・・・これがなかなか大変で、上の写真から解るようにパテ盛りして削るを何度か行いました。
このほか、連結面の排気管を外し、側面の給油口等を削り取っています。

イメージとしては1995年前後に作られた電車・・ということで、阪神5500系や伊予鉄610あたりに近いものを想定しています。ここで作業が止まっているのは、パンタグラフの配管をどうしようか・・・ということでして、このあたりの年式(!)の車両には成れていないことが露呈しております(苦笑)。

この車両、神奈電の車両にするかどうかも決めていません。
もし、神奈電にするならだいぶ前に書いた記事に倣い、小田急アイボリーと赤2号で塗り分けることになるかと思います。

神奈電シリーズが一段落したあとで、本当は以前クモハ52から改造した福井鉄道モハ200のレストアを行う予定でした。が、御承知の通り、これも鉄コレでの発売が決定し、用意していた種車共々、完全に宙に浮いてしまいました。
では、なにを作ろうか・・・・と考えたあと、「せっかく素材があるんだから」・・・ということで
神奈電をもう一度 2015年10月_e0030537_01360582.jpg
神奈電の2巡目。つまり、この4年間で製作した車両の同型車をつくることにしました。
同型車同士の重連や並びも見たくなるというのが人情というもの。
製作が大変な定山渓や鶴見臨港は作るつもりはないですが・・・・。

手はじめに、再開シリーズで一番最初に着手した、宮城電鉄800あらため神奈電モハ3620形をつくることにしました。今度は、前面を非貫通に改造した状態にする予定です。それにしても、自らエンドレスゲームをはじめてしまいましたが、あと何年続けるのか・・・これ。
by hiro_hrkz | 2015-10-31 02:58 | 模型・神奈電・架空の鉄道 | Comments(0)