人気ブログランキング |

本サイト「創作鉄道資料館」では使わない画像を中心に
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
資料館本館
本サイト
創作鉄道資料館

特別企画
高松琴平電気鉄道600・700に関する簡単な資料集

※現在、コメントとトラックバックは管理者の承認後の掲載となっています。従って、書き込み後暫く時間がかかることを、ご承知ください。

※当ブログに対するご意見、ご要望などは
こちらから、お願いいたします。

なお、リンクフリーです。

※当サイト内の画像、文章等の無断転載を禁止します。

エキサイトブログ以外へのリンク
カテゴリ
以前の記事
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
>>すぎたまさん 情報..
by hiro_hrkz at 22:49
はじめまして。すぎたまと..
by すぎたま at 20:29
こんばんは。 面白い光..
by 風旅記 at 02:01
こんばんは。 お写真を..
by 風旅記 at 03:53
こんばんは。 書かれて..
by 風旅記 at 02:11
こんばんは。 名鉄の車..
by 風旅記 at 19:40
こんばんは。 幼い頃に..
by 風旅記 at 18:15
>>島々な人さん いま..
by hiro_hrkz at 22:56
お久しぶりです。 ..
by 島々な人 at 18:40
>>うなぎバスさん そ..
by hiro_hrkz at 03:20
最新のトラックバック
西暦1906年 - 満鉄..
from ぱふぅ家のホームページ
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「富士重5Eは好きですか..
from 常磐工場の業務報
「富士重ボディは好きです..
from 常磐工場の業務報
鉄コレ 名市交300形 ..
from 月刊えむわーくす
徳島市営バスと徳島駅前
from nishimino
時代はソーシャルネットワ..
from 生活のキーワード
紹介>花巻電鉄・仙北鉄道..
from 鉄道のある風景weblog
筑波鉄道の車両
from ★ どうでもいいもの大集合 ★
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
ブログジャンル
画像一覧
鹿児島交通グループ 日デU-UA510LAN・KC-UA521NAN +富士7E
日デUA系の8気筒エンジン車への富士7E架装例は貴重な事例ですが、
それをコンスタントに導入していたのが鹿児島交通です。
導入当初は西工58MCを架装してましたが、1992年から富士7Eに変更しています。
うち、U-UA510LAN+富士7Eは、1992年に5台、1994年に3台の計8台が導入されました。なお、1995年には系列の奄美交通で同型式・同仕様の車両を3台導入しています。
鹿児島交通グループ 日デU-UA510LAN・KC-UA521NAN +富士7E_e0030537_21404028.jpg
・鹿児島交通 日デU-UA510LAN +富士7E 2012年4月 高見馬場(鹿児島市)
鹿児島交通グループ 日デU-UA510LAN・KC-UA521NAN +富士7E_e0030537_21402411.jpg
・鹿児島交通 日デU-UA510LAN +富士7E 2014年7月 鹿児島中央駅
鹿児島交通グループ 日デU-UA510LAN・KC-UA521NAN +富士7E_e0030537_21403255.jpg
・鹿児島交通 日デU-UA510LAN +富士7E 2009年4月 山形屋附近(鹿児島市)
鹿児島交通グループ 日デU-UA510LAN・KC-UA521NAN +富士7E_e0030537_21405919.jpg
・鹿児島交通 日デU-UA510LAN +富士7E 1994年9月 枕崎駅前(鹿児島県枕崎市)

トップドアにメトロ窓、車内にはリクライニングシートというのは、当時の鹿児島交通の中距離線用では標準の豪華仕様。他メーカーでもこの仕様の車両が導入されています。

そして、バスの塗装は、側面に大きな椰子を描いたもの。これが色違いで5色あったのですが、中距離線用ということもあり、配置は加世田や枕崎。当然、片道の所要時間は長く、一度見逃したら帰ってこない!
ということで、全色をとらえるのは至難の業でした。過去のアルバムをひっくり返すと、光線状態などは置いておくとして、青・赤・緑・黄の4色は撮影していたようです・・橙だけ捕まえられませんでした。
鹿児島交通グループ 日デU-UA510LAN・KC-UA521NAN +富士7E_e0030537_21401650.jpg
・三州自動車 日デU-UA510LAN +富士7E 2012年4月 志布志(鹿児島県志布志市)

その後、塗装は簡略化され、白地に小さな椰子の樹を貼り付けた現在の外装となります。
1994年導入の3台については大きな椰子の画像を見たことが無いので、製造時からこの外装だったのかどうか気になるところです。上の車両は、大隅半島側に配置され分社の大隅バスネットワーク→三州自動車に異動したもの。
富士7Eとして見ると、通常黒色で処理される方向幕の両脇が白くなっているのが特徴ですね。
鹿児島交通グループ 日デU-UA510LAN・KC-UA521NAN +富士7E_e0030537_22521632.jpg
鹿児島交通グループ 日デU-UA510LAN・KC-UA521NAN +富士7E_e0030537_22522450.jpg
・屋久島・種子島交通 日デKC-UA521NAN +富士7E 2012年4月 宮之浦港(鹿児島県熊毛郡屋久島町)

1997年には系列の屋久島交通で1台が導入されました。
平成6年排ガス規制対応になり、型式はKC-UA521NANになりました。型式上は、いわゆるN尺(軸距5.55m)となるところですが、実際はL尺と同じ5.24mで、従来の車両と変わりません。

親会社とほぼ同一の仕様ですが、路肩灯の位置が若干異なっていますね。
塗装は、椰子の樹ではなく、いわさきグループが展開する観光事業に関連したグリーントライアングルになっています。なお、同時に同じ鹿児島交通グループの種子島交通で同型式車が1台導入されていますが、こちらは、かの輸出用の部品を流用したアクの強烈な富士7Bを架装しました。
鹿児島交通グループ 日デU-UA510LAN・KC-UA521NAN +富士7E_e0030537_21410929.jpg
・鹿児島交通 日デKC-UA521NAN +富士7E 2012年4月 鹿児島中央駅前
鹿児島交通グループ 日デU-UA510LAN・KC-UA521NAN +富士7E_e0030537_21412563.jpg
鹿児島交通グループ 日デU-UA510LAN・KC-UA521NAN +富士7E_e0030537_21413903.jpg
・三州自動車 日デKC-UA521NAN +富士7E 2012年4月
  上:志布志(鹿児島県志布志市)、下:鹿屋(鹿児島県鹿屋市)

その後、親会社でも1998年度に同型式を2台導入しています。こちらもやはり、軸距5.24mです。冷房は、デンソーのビルトインタイプに変更されていますが、これは同時期に導入された鹿児島市内専用KC-UA460LANでも同様となっています。
そのほか、ドアの色が黒くなったのが相違点です。
1台が薩摩半島の枕崎、もう1台が大隅半島の鹿屋で、これまた実に捕まえづらい存在であります(・・・鹿児島交通のバスは大半がそんな感じではありますが)。
by hiro_hrkz | 2015-12-05 00:51 | バス(富士重工) | Comments(0)