人気ブログランキング |

本サイト「創作鉄道資料館」では使わない画像を中心に
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
資料館本館
本サイト
創作鉄道資料館

特別企画
高松琴平電気鉄道600・700に関する簡単な資料集

※現在、コメントとトラックバックは管理者の承認後の掲載となっています。従って、書き込み後暫く時間がかかることを、ご承知ください。

※当ブログに対するご意見、ご要望などは
こちらから、お願いいたします。

なお、リンクフリーです。

※当サイト内の画像、文章等の無断転載を禁止します。

エキサイトブログ以外へのリンク
カテゴリ
以前の記事
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
>>すぎたまさん 情報..
by hiro_hrkz at 22:49
はじめまして。すぎたまと..
by すぎたま at 20:29
こんばんは。 面白い光..
by 風旅記 at 02:01
こんばんは。 お写真を..
by 風旅記 at 03:53
こんばんは。 書かれて..
by 風旅記 at 02:11
こんばんは。 名鉄の車..
by 風旅記 at 19:40
こんばんは。 幼い頃に..
by 風旅記 at 18:15
>>島々な人さん いま..
by hiro_hrkz at 22:56
お久しぶりです。 ..
by 島々な人 at 18:40
>>うなぎバスさん そ..
by hiro_hrkz at 03:20
最新のトラックバック
西暦1906年 - 満鉄..
from ぱふぅ家のホームページ
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「富士重5Eは好きですか..
from 常磐工場の業務報
「富士重ボディは好きです..
from 常磐工場の業務報
鉄コレ 名市交300形 ..
from 月刊えむわーくす
徳島市営バスと徳島駅前
from nishimino
時代はソーシャルネットワ..
from 生活のキーワード
紹介>花巻電鉄・仙北鉄道..
from 鉄道のある風景weblog
筑波鉄道の車両
from ★ どうでもいいもの大集合 ★
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
ブログジャンル
画像一覧
年末の雑感 ~Sincerely~
今年も1年無事に過ごせたこと。
そして、いろいろな方にお会いできたことに感謝。
厄年は、一筋縄ではいきませんでしたが、なんとか乗り切れそうです。
年末の雑感 ~Sincerely~_e0030537_01364672.jpg
それでは、今年のまとめ。

1)サイト
・鉄道関係
 結局、神奈川電鉄やり直しはサイト構築までいきませんでした。
路線はほぼ確定したのですが・・・。
30年近く前の世界を扱うのですから、どんなふうにまとめるか思案のしどころ。。

ところで、これに合わせて、実物の個人サイトはどうなっているんだろう・・・と、検索をしてみたのですが、やはり現在は、ブログどころかツイッターなどの時代ですね。引っ掛かるのは事業者公式サイトが多く、個人サイトによる情報発信は非常に低調であることを実感するに終わりました。「架空の鉄道」をサイトで表現する際に、ファンサイトではなく「会社公式」タイプを志向するのも、このような背景があるのかもしれないと感じます。

・富士重工製路線バスのページ
 まさか18年ものが移籍するなど、驚くような事例もあったのですが、比較的落ち着いていたようには感じます。最も、各地で新塗装の例が報告されたものの、追いかけることができず。いずれも持ち越しです。
 それにしても、首都圏で新7E架装車の廃車が進んでいるものの、移籍事例は思ったよりも少ないという印象。特に、東武のKL-LV280L1前中間ノンステの事例が少ないのが意外というか残念というか・・・。

2)模型
 出来高は11両+神奈電平塚中央駅2期分。このうち神奈電新シリーズは10両で、5年で44両となりました。残りの1両は鉄コレの秋田中央交通。そろそろ買いためた鉄コレ(とMODEMOの江ノ電)を整備していきたいなあ・・・と思っています。
余談ですが、目が疲れるようになりました。面相筆の先がわからない・・・ああ、寄る年波には勝てず。

3)外回り
 北陸新幹線が開業した今年。私も、北陸3県と長野県北部へ行きました。
また、どういうわけか同じ方面への再訪が多く、広島県2回、関西3回、茨城県3回となった一方で、
九州は黒崎に半日だけ、白河・勿来以北も無し、関東地方でも群馬県は0回という状況。
東北地方や群馬県に1度も行かなかったのは19年ぶりくらい・・・いろいろ事情はあったのですが。

行った先でトラブルが発生することも多かったですね。
箱根に行こうとロマンスカーに乗ったら、偽厚木で人身事故→町田で運転打ち切り。
高松に行こうと難波から高速バスに乗るつもりが、大鳴門橋でトラック横転→岡山経由の在来線で迂回。
静岡に行ったら、線路に自転車が投げ入れられて、帰りの電車が来ない・・・・。
高速バスのコンセントがぶっ壊れた・・・。
 
これらもやっぱり厄年だから?後厄のほうが怖いぞ!と周りからは散々言われているのですが。

4)ニュース雑感
 海外からの訪問客がどっさり増えたことを、各地で実感した1年。それは旅先での宿泊場所が確保しにくいこと、そして値段が高騰したことでも実感し、旅がやりにくくなったという印象になりました。
 一方で、駅で頭の中が「???」になっている外国の方を見ることも何度か。乗り換えアプリはJR線なのに、地下鉄の改札に来てしまった。あるいは、JRに乗るのに、手許には地下鉄の路線図。私たち日本人は「一つの街に複数の鉄道・バス事業者があり、それぞれに運賃を払い、路線図も別」という認識がありますが、諸外国の方には、この点を理解してもらうだけで大変なことなのだと思います。
 拙い英語で、何度かフォローしたこともありますが、「〇〇駅は改札外乗り換えだからオレンジ色の自動改札を通って・・・」なんて説明するのは無理! せめて、サインシステムだけでも全事業者・自治体横断で統一できないか、あるいは地域内の一般交通機関フリーの一日乗車券はできないものか(・・・たとえば、ドイツなどは両方ともありますね)等々、考えさせらることが何度かありました。

5)その他
 私事ながら、1月で8年ほど勤めた現場を離れることとなり、その後は案件を巡り波乱含みの展開となりました。従って予定が立てるのが難しく、外回りは上記の結果となった次第。しかし、安泰と思っていたところが、その後修羅場となっているのを見ると、いろいろ思うところではあります。
年末の雑感 ~Sincerely~_e0030537_01365323.jpg
今年も拙サイトをお読みいいただきありがとうございました。
それでは良いお年を。
きたる2016年が皆様にとって福と幸いに溢れる一年でありますように。

by hiro_hrkz | 2015-12-31 02:32 | 言いたい放題 | Comments(2)
Commented by orange-train101 at 2016-01-01 11:55
新年あけまして おめでとうございます。
旧年中は、お世話になりました。本年も宜しくお願い致します。
各地の鉄道・バス、今年も楽しみにしております。
Commented by hiro_hrkz at 2016-01-01 22:31
>>orange-train101さん
あけましておめでとございます。
本年も宜しくお願いいたします。
昨年は北勢線の連節車を撮りに行きましたが、久しぶりに三岐線にも乗りに行きたいところです。