人気ブログランキング |

本サイト「創作鉄道資料館」では使わない画像を中心に
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
資料館本館
本サイト
創作鉄道資料館

特別企画
高松琴平電気鉄道600・700に関する簡単な資料集

※現在、コメントとトラックバックは管理者の承認後の掲載となっています。従って、書き込み後暫く時間がかかることを、ご承知ください。

※当ブログに対するご意見、ご要望などは
こちらから、お願いいたします。

なお、リンクフリーです。

※当サイト内の画像、文章等の無断転載を禁止します。

エキサイトブログ以外へのリンク
カテゴリ
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
>>無賃乗車お断りさん ..
by hiro_hrkz at 12:30
1987年発行の季刊バス..
by 無賃乗車お断り at 22:13
>FUSOきゃろるさん ..
by hiro_hrkz at 00:37
サンデンの場合は、本来三..
by FUSOきゃろる at 20:35
こんにちは。 石山坂本..
by 風旅記 at 17:07
>> 島々な人さん ご..
by hiro_hrkz at 23:43
どうもお久しぶりでござい..
by 島々な人 at 19:26
>>12号線さん あの..
by hiro_hrkz at 23:50
リアの造作も京阪独特のも..
by 12号線 at 15:39
>>島々な人さん ご無..
by hiro_hrkz at 22:43
最新のトラックバック
西暦1906年 - 満鉄..
from ぱふぅ家のホームページ
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「富士重5Eは好きですか..
from 常磐工場の業務報
「富士重ボディは好きです..
from 常磐工場の業務報
鉄コレ 名市交300形 ..
from 月刊えむわーくす
徳島市営バスと徳島駅前
from nishimino
時代はソーシャルネットワ..
from 生活のキーワード
紹介>花巻電鉄・仙北鉄道..
from 鉄道のある風景weblog
筑波鉄道の車両
from ★ どうでもいいもの大集合 ★
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
ブログジャンル
画像一覧
神奈電、らしき、もの。
今年の、お正月。例年どおり、箱根駅伝を見たりしていたわけですが、
レース展開の単調さと裏腹に、模型製作は進み(!)、結果はこうなりました。
e0030537_02020786.jpg
鉄道コレクション、関東鉄道キハ2100を改造して作成していたフリーの電車が完成です。
現在の神奈電」と同じ色ですが、基本的にどこで走っている電車など環境の設定は考えていない自由形です。
e0030537_02010296.jpg
e0030537_02015469.jpg
車体は、連結面側の窓柱が太い部分と、乗務員扉直後の窓一枚分を切り詰めています。
当然ながら、給油口や排気口は削り取り、その他、前面のジャンパ栓・扉両脇の蓋(ドアエンジン関連?)も削っています。
塗装は、GMの小田急アイボリーと赤2号で。それにしても、この2色共に遮蔽力の弱さなど塗りにくいのは相変わらずで・・普段使っている、西武のベージュと朱色1号とはえらい差です。

床下機器は、「1995年あたりに、他事業者の機器を使って作った新車・・・イメージとしては伊予鉄610あたり」なので、鉄コレとGMから適当にかき集めました。当然ながら抵抗制御車で、このあたりは、京成3400系の印象が基になっています。台車は、この時期の地方私鉄では人気が高かった、営団3000系用のFS510にしてみました。これで75kw主電動機×8というスペックは自動的に決定ですね。

冷房機は、気動車用は使えないので、KATOのJR西日本221系用を2つ搭載しています。
製作中から、阪神のジェットカー5500系も意識しており、その結果、こんなのになった次第。
また、パンタグラフもKATOのPS16としました。
e0030537_02015674.jpg
連結面はこんな感じに。アイボリー一色としています。
本来ならパンタグラフの配管は、もっとゴチャゴチャしているほうが「らしい」のですが、
そこまでの観察力もなく、また全M2連なので、母管2本にヒューズ箱1つ+パンタの鍵外しだけしかありません。
そして、貫通扉の窓は縦方向に拡大しています。

ちょっと窓が狭めではありますが、全般的に、自分の理想とする中型2連ができたな・・・と思います。
完成後、こんな感じの電車がどこかにあったよなあ・・・と考えて、西鉄7050形を思い出したのは、全くの余談。

さて、既にご覧いただいたかたもいらっしゃると思いますが、
長年の懸案だった、新しい設定の神奈川電気鉄道のサイトを、今月から公開しています。
神奈川電気鉄道の記憶 「その頃」の創作鉄道~神奈電への案内

今後も適宜コンテンツを追加してゆく予定です。
・・・サイトの充実を図ろうとすると、模型の製作は大幅にダウンするのですが・・・

by hiro_hrkz | 2016-01-31 00:01 | 模型・神奈電・架空の鉄道 | Comments(0)