人気ブログランキング |

本サイト「創作鉄道資料館」では使わない画像を中心に
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
資料館本館
本サイト
創作鉄道資料館

特別企画
高松琴平電気鉄道600・700に関する簡単な資料集

※現在、コメントとトラックバックは管理者の承認後の掲載となっています。従って、書き込み後暫く時間がかかることを、ご承知ください。

※当ブログに対するご意見、ご要望などは
こちらから、お願いいたします。

なお、リンクフリーです。

※当サイト内の画像、文章等の無断転載を禁止します。

エキサイトブログ以外へのリンク
カテゴリ
以前の記事
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
>> 島々な人さん ご..
by hiro_hrkz at 23:43
どうもお久しぶりでござい..
by 島々な人 at 19:26
>>12号線さん あの..
by hiro_hrkz at 23:50
リアの造作も京阪独特のも..
by 12号線 at 15:39
>>島々な人さん ご無..
by hiro_hrkz at 22:43
どうもお久しぶりでござい..
by 島々な人 at 00:01
備北バスの日野レインボー..
by しんご at 14:52
>>ツカちゃんさん そ..
by hiro_hrkz at 00:09
こんばんは。 茨交のキ..
by ツカちゃん at 23:19
>運行管理もちの元太平興..
by hiro_hrkz at 21:34
最新のトラックバック
西暦1906年 - 満鉄..
from ぱふぅ家のホームページ
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「富士重5Eは好きですか..
from 常磐工場の業務報
「富士重ボディは好きです..
from 常磐工場の業務報
鉄コレ 名市交300形 ..
from 月刊えむわーくす
徳島市営バスと徳島駅前
from nishimino
時代はソーシャルネットワ..
from 生活のキーワード
紹介>花巻電鉄・仙北鉄道..
from 鉄道のある風景weblog
筑波鉄道の車両
from ★ どうでもいいもの大集合 ★
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
ブログジャンル
画像一覧
えちぜん鉄道・福井鉄道 田原町駅
e0030537_17591313.jpg
今年3月27日、ついに、福井鉄道とえちぜん鉄道三国芦原線の直通運転が開始されました。
今月の地元新聞報道によれば、利用客が増えるなど上々の滑り出しのようで、今後の更なる発展が期待されるところです。かつて、えち鉄が京福で、福鉄が名鉄系だったころのことを思うと、時代は変わったのだなあ・・・と感じます。

さて、両線が路線を接しているのが田原町駅。
今回の直通運転では線路を接続するのみならず、駅全体が大きく改築されました。
まず、現在の配線図をご覧ください。
e0030537_17592784.png
従来、えち鉄と福鉄が背中合わせで1線づつある構造でしたが、今回の改築で南側に1面1線を増設しています。大昔は、福井鉄道側は2面2線だったようなので、復活といえるかもしれませんね。
e0030537_17591368.jpg
e0030537_17591325.jpg
e0030537_17591382.jpg
両者の共同使用駅というわけではなく、福鉄・えち鉄、それぞれ別に駅舎や待合室があり、駅員が配置されています。
高床ホームに面した側の低床ホームは、えちぜん鉄道の区分になり直通電車専用の模様。
ホームも線路も全て作り直しており、どの番線も直線になりました。
低床側はセンターポールとなっており、複線間隔が異様に広いですね。
e0030537_17591304.jpg
e0030537_17591327.jpg
今回の改築で、福鉄側はポイント部分だけ併用軌道のようなコンクリ軌道となりました。つまり併用軌道→バラスト敷きの専用軌道→コンクリのポイント→バラスト敷きのホーム部分と変化することに。
そのソリッドなつくりから、ポイントそのものは輸入品なのかもしれません。
e0030537_17591311.jpg
従来、福井鉄道側は1線ながら電車は複数留置できるようになっていました。
これは改築後も引き継がれ、ホームの先は、えちぜん鉄道の西福井よりの踏切手前まで伸びています。
従って、いちばん上の写真のように両者の車両の並びが撮れることも。

さて、福鉄~えち鉄三芦線の直通運転。問題点としてあげられていたのが、定時運行の確保。
単線~併用軌道(一部単線・スイッチバックあり)~単線なので、どうしても一度遅れが出ると、その後の遅延がドミノ倒しになってしまうようです。私が訪ねた当日は、福井中心地でイベント開催・ヒゲ線運休で、10分近い遅れも発生していました。
福井鉄道側は交換駅変更が続出・・・これは交換可能な駅の多さに助けられている感がありました。
一方で、三芦線側は本線列車の10分前後に直通列車が入りタイトなようです。田原町駅が全て詰まってしまって、仁愛女子高前で10分以上停車をするハプニングも・・・。

そのほか、延長なった福井駅前へ行く電車が意外に少ないことも驚きましたが、今後、さらなる利便性の向上を期待したところです。
e0030537_23131686.jpg
・えちぜん鉄道の直通専用車「Ki-bo」L-01と、
 福井鉄道の3連節車「FUKURAM」第3編成 F1003 福井鉄道赤十字前にて。 
 あわせて「希望ふくらむ」ということらしい。
 印象が異なる両者だが、実は前面下部のパーツが異なるだけ。
 なお、この写真は先行の武生発普通がヒゲ線運休で赤十字前止まりとなったため後続の急行と並んだもの。おかげで2連節のKi-boは超満員に・・・

・いずれも2016年4月 撮影。

by hiro_hrkz | 2016-05-21 23:21 | 鉄道施設 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://caw99100.exblog.jp/tb/24398748
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。