人気ブログランキング |

本サイト「創作鉄道資料館」では使わない画像を中心に
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
資料館本館
本サイト
創作鉄道資料館

特別企画
高松琴平電気鉄道600・700に関する簡単な資料集

※現在、コメントとトラックバックは管理者の承認後の掲載となっています。従って、書き込み後暫く時間がかかることを、ご承知ください。

※当ブログに対するご意見、ご要望などは
こちらから、お願いいたします。

なお、リンクフリーです。

※当サイト内の画像、文章等の無断転載を禁止します。

エキサイトブログ以外へのリンク
カテゴリ
以前の記事
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
>>すぎたまさん 情報..
by hiro_hrkz at 22:49
はじめまして。すぎたまと..
by すぎたま at 20:29
こんばんは。 面白い光..
by 風旅記 at 02:01
こんばんは。 お写真を..
by 風旅記 at 03:53
こんばんは。 書かれて..
by 風旅記 at 02:11
こんばんは。 名鉄の車..
by 風旅記 at 19:40
こんばんは。 幼い頃に..
by 風旅記 at 18:15
>>島々な人さん いま..
by hiro_hrkz at 22:56
お久しぶりです。 ..
by 島々な人 at 18:40
>>うなぎバスさん そ..
by hiro_hrkz at 03:20
最新のトラックバック
西暦1906年 - 満鉄..
from ぱふぅ家のホームページ
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「富士重5Eは好きですか..
from 常磐工場の業務報
「富士重ボディは好きです..
from 常磐工場の業務報
鉄コレ 名市交300形 ..
from 月刊えむわーくす
徳島市営バスと徳島駅前
from nishimino
時代はソーシャルネットワ..
from 生活のキーワード
紹介>花巻電鉄・仙北鉄道..
from 鉄道のある風景weblog
筑波鉄道の車両
from ★ どうでもいいもの大集合 ★
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
ブログジャンル
画像一覧
西武鉄道 ホキフ71形・ホキ81形
国鉄の貨車の中で、無蓋のホッパー車と言って思いつくものは幾つかあると思いますが、その中でも特にメジャーなのがホキ800でしょうか。バラスト散布用・・・つまりは事業用ゆえに全国各地に配置されていたこと、そして特徴ある外観は、印象に残りやすいと思います。
直線主体で構成されているため、近代的な印象を受けますが、その製造初年は1958年と60年近く前で、それなりに昔の設計の車両ということになります。

ホキ800は、同系車が多くの私鉄で導入されたことでも知られます。特に、関東地方の大手私鉄では、東急と京成以外の各社が保有していました。うち京王ホキ280型は相模原線建設で使用した鉄建公団保有車を譲り受け、ブレーキをHSCに改造していたのが特徴。また京急ホ50形は当然ながら1435mm軌間、電車用の引き通しを備えた事実上の「サホ」でした。
そして、西武と小田急に在籍したのが、片方に車掌室を持つホキフでした。
西武鉄道 ホキフ71形・ホキ81形_e0030537_22183881.jpg
・西武鉄道 ホキフ72 1994年11月 横瀬
西武鉄道 ホキフ71形・ホキ81形_e0030537_22184578.jpg
・西武鉄道 ホキ88 1998年10月 横瀬

西武鉄道のホキ・ホキフは、1968年にホキフ71~74とホキ81~86、1973年にホキ87~90の合計14両が製造されました。メーカーが自社所沢工場である点も、当時の西武らしい特徴といえます。
また、私鉄のホキとしては珍しく国鉄に乗り入れる運用を行い、中央線の酒折駅からバラストを搬入していました。1980年代前半、この車両は飯能駅の南側にあった貨物用側線に留めてあることが多かったのですが、国鉄乗り入れの運用表が、車両の側面に直書きされていたのを覚えています。

その後、西武線内だけで完結するようになり、塗装もアイボリーに緑帯の爽やかなものになりました。折角の車掌室もこの頃には意味をなしておらず、ホキ・ホキフ特に区別なく運用されていたようです。

ところで、私鉄のバラスト用ホキの中でも特に印象に残ったのは、元来、電車がいちばんの好物の私には、やはり山陽電鉄と神戸電鉄に在籍していた制御室がついた「クホ」でした・・・・このあたりも近所の図書館がどういうわけか所蔵していた「私鉄車両のアルバム 別冊A」の悪影響(もしくは教育)の賜物かもしれません(笑)。それに比べるとホキフは、車端にハコがつき、ヘッドライト?もあるものの、どこか物足りない印象だったのも否めませんでした。

西武のホキフは1996年に廃車。ホキはその後21世紀になっても残っていましたが、2008年に廃車になったようです。関東大手私鉄では最後のホキでした。この世界は、今は保線機械が主流ですね。
by hiro_hrkz | 2016-06-22 01:39 | 鉄道(電機、貨電、貨車) | Comments(0)