人気ブログランキング |

本サイト「創作鉄道資料館」では使わない画像を中心に
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
資料館本館
本サイト
創作鉄道資料館

特別企画
高松琴平電気鉄道600・700に関する簡単な資料集

※現在、コメントとトラックバックは管理者の承認後の掲載となっています。従って、書き込み後暫く時間がかかることを、ご承知ください。

※当ブログに対するご意見、ご要望などは
こちらから、お願いいたします。

なお、リンクフリーです。

※当サイト内の画像、文章等の無断転載を禁止します。

エキサイトブログ以外へのリンク
カテゴリ
以前の記事
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
>>すぎたまさん 情報..
by hiro_hrkz at 22:49
はじめまして。すぎたまと..
by すぎたま at 20:29
こんばんは。 面白い光..
by 風旅記 at 02:01
こんばんは。 お写真を..
by 風旅記 at 03:53
こんばんは。 書かれて..
by 風旅記 at 02:11
こんばんは。 名鉄の車..
by 風旅記 at 19:40
こんばんは。 幼い頃に..
by 風旅記 at 18:15
>>島々な人さん いま..
by hiro_hrkz at 22:56
お久しぶりです。 ..
by 島々な人 at 18:40
>>うなぎバスさん そ..
by hiro_hrkz at 03:20
最新のトラックバック
西暦1906年 - 満鉄..
from ぱふぅ家のホームページ
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「富士重5Eは好きですか..
from 常磐工場の業務報
「富士重ボディは好きです..
from 常磐工場の業務報
鉄コレ 名市交300形 ..
from 月刊えむわーくす
徳島市営バスと徳島駅前
from nishimino
時代はソーシャルネットワ..
from 生活のキーワード
紹介>花巻電鉄・仙北鉄道..
from 鉄道のある風景weblog
筑波鉄道の車両
from ★ どうでもいいもの大集合 ★
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
ブログジャンル
画像一覧
離島の路面電車
離島の路面電車_e0030537_23273243.jpg
本土から海を隔てたその先に、電車があるというのは、非常にワクワクします。
海外なら、スペインのマヨルカ島(観光目的の旧型電車)やカナリア諸島のテネリフェ(こちらは最新型の市内交通・・・テネリフェ島の面積は沖縄本島の1.7倍ありますが)などが思い出されるところです。

そして日本には、長崎県の壱岐に路面電車があります。
・・・ただし、走るとは言ってない・・・というヤツです。

壱岐が輩出した偉人に、松永安左ェ門(1875-1971)がいます。「電力の鬼」と呼ばれ日本の電力業界などに多大な功績を残した氏の記念館が、島の南側・印通寺にあります。ここに、西日本鉄道福岡市内線の501形516が保存されています。
松永安左ェ門が、福岡市内線の前身・福博電気軌道(→九州電燈鉄道→東邦電力)の設立・運営に関わっていたため、西鉄から寄贈されたものです。
離島の路面電車_e0030537_23275585.jpg
離島の路面電車_e0030537_23272441.jpg
離島の路面電車_e0030537_23271788.jpg
516は1948年日本車輌製の鋼製ボギー車。
 福岡市内線は、ほかの旧六大都市(および京城、大連)以外の市内電車の多くと同様、戦前は2軸車のみで第2次大戦中にボギー車の導入がはじまります。501形(および同系の551形)は、1944~1948年に発注・一部車両は1944年に車体のみ完成したものの、資材難により落成は1948年のことでした。型式が異なるのは使用(流用)する予定だった主電動機により、どちらも高床車ながら床構造が違っていたため。
 最大寸法11000×2400×4100(長×幅×高)で、やや小ぶりな車両です。下回りは台車が日車C-10、主電動機が37.3×2で直接制御というありふれたもの。
 501~520・551~560の30両が製造され、その後1951年までに同系で低床車の561形561~608の48両が加わり、福岡市内線の主力車種となりました。1960年代になると窓枠や扉を交換、室内のビニル鋼板張り化が行われ、1968年以降はワンマン化が行われました。
 福岡市内線廃止に伴い561形のうち32両が北九州線に転属しましたが、他は廃車。この車両は1979年の福岡市内線全線廃止で廃車になっています。

壱岐に来てから特に目立った変化はなかったようですが、直近10年のどこかで、屋根を補修する際に雨どいを取っ払ってしまったようです。これで印象が随分と異なってしまいましたが、一方で、長崎電気軌道の201・202形のモデルになったことが視覚的によくわかるようになりました。
車内には入れませんが、外から見る限りは廃車時のままのようで、広告などもそのままです。が、全て色あせているのは致し方のないところ。海から非常に近い場所なので、維持には苦労が多いのかもしれません。

・いずれも2016年4月 撮影
 


by hiro_hrkz | 2016-07-24 00:44 | 路面電車・低床電車 | Comments(0)