人気ブログランキング |

本サイト「創作鉄道資料館」では使わない画像を中心に
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
資料館本館
本サイト
創作鉄道資料館

特別企画
高松琴平電気鉄道600・700に関する簡単な資料集

※現在、コメントとトラックバックは管理者の承認後の掲載となっています。従って、書き込み後暫く時間がかかることを、ご承知ください。

※当ブログに対するご意見、ご要望などは
こちらから、お願いいたします。

なお、リンクフリーです。

※当サイト内の画像、文章等の無断転載を禁止します。

エキサイトブログ以外へのリンク
カテゴリ
以前の記事
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
>>すぎたまさん 情報..
by hiro_hrkz at 22:49
はじめまして。すぎたまと..
by すぎたま at 20:29
こんばんは。 面白い光..
by 風旅記 at 02:01
こんばんは。 お写真を..
by 風旅記 at 03:53
こんばんは。 書かれて..
by 風旅記 at 02:11
こんばんは。 名鉄の車..
by 風旅記 at 19:40
こんばんは。 幼い頃に..
by 風旅記 at 18:15
>>島々な人さん いま..
by hiro_hrkz at 22:56
お久しぶりです。 ..
by 島々な人 at 18:40
>>うなぎバスさん そ..
by hiro_hrkz at 03:20
最新のトラックバック
西暦1906年 - 満鉄..
from ぱふぅ家のホームページ
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「富士重5Eは好きですか..
from 常磐工場の業務報
「富士重ボディは好きです..
from 常磐工場の業務報
鉄コレ 名市交300形 ..
from 月刊えむわーくす
徳島市営バスと徳島駅前
from nishimino
時代はソーシャルネットワ..
from 生活のキーワード
紹介>花巻電鉄・仙北鉄道..
from 鉄道のある風景weblog
筑波鉄道の車両
from ★ どうでもいいもの大集合 ★
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
ブログジャンル
画像一覧
年末の雑感 ~時の流れに身をまかせ~
今年も1年、いろいろなところで、いろいろなものを見ることができる状況であったことに
そして、いろいろな方に会えたことに、改めて感謝を。
周囲から脅された後厄も、なんとか無事に終わりそうです。
年末の雑感 ~時の流れに身をまかせ~_e0030537_00460043.jpg
ということで、今年のまとめを。

1)サイト
・鉄道関係
漸く、神奈川電鉄のリニューアル版を公開することと相成りました。
しかし、ほんとうに「とりあえず作っただけ」状態。何とかしたいのはやまやまですが、やはり問題は時間。また、地図にしても車両にしても「見せ方」をいろいろ考える必要があります。こういう手間は好きな人には苦で無いでしょうが、シロウトはサイトを作らなくなるよなあ・・・ということを感じています。
それは、誰もがホームページビルダーで気軽にサイトを作って公開していた頃に比べると、技術的に高度化してしまったこともあるのかな・・とも思うところです。

・富士重工製路線バスのページ
 更新回数が6回で終わり、製造中止から13年が経過して、いよいよ最終段階だなあ・・と感じるところです。その割には壱岐交通のような車齢22年目という以前では考えられなかった移籍例、あるいは長電のような想定外の移籍例もありましたが。
 そんなこともあり、従来、少数派だけで行ってきた型式別の採用事業者リストを、KC-UA系KC-LV系など、メジャーな型式でも作成しました(変更履歴には掲載せず)。続いてU-UA・U-LVに取り掛かってはいるものの、さすがに台数が多く難攻しています。
 そして、今年はこのような訂正を行うことになりました。改めて、専門用語の使い方について用心しなければならないと戒めるきっかけにもなりました。

2)模型
 実績は、フリーが2両、神奈電が4両、山形交通高畠線が2両の計8両で、「やや不良」といったところ。
買いためた鉄コレの整備は、結局、富山地鉄について8両分行っただけで放棄してしまいました。
神奈電2巡目も、だんだん気分が乗らなくなってきており、なんとか川造を作って打ち止めとしようかと思案しているところです。むしろ、山形県の高畠に22年ぶりに行ったことが作成のきっかけになるなど、そういう直感を大切にしたいとも感じます。

3) 外回り
 今年は離島訪問で、久しぶりに新しい島、壱岐が加わり、また東北地方だけをゆっくり行こうなど、従来とちょっと違ったことが多かった思います。一方で、関東近県が低調で、神奈川県が川崎と小田原だけ、千葉県に至っては夜に柏で降りただけという具合でした。
京都や名古屋には複数回チャレンジして失敗。何度行っても撮れないものは撮れないなど、いろいろな懸案事項が片付かなかったなあ・・という気がしています。。

 鉄道やバスに加えて、最近は寺社仏閣めぐりが加わっているのが実情。今年は、ほぼ鉄・バスの要素を排除して諏訪大社の4社を廻ったことが印象に残りました。

4)ニュース雑感
 熊本地震、岩手県沿岸と北海道を襲った水害、鳥取県中部・茨城県北部・福島県沖など各地で相次いだ強い地震、そして糸魚川の大火と、胸が痛くなるニュースが相次ぎました。それも、自分が行ったことがある地名が出てくると、より強くなると感じています。
 今年は熊本城に行きたい・・と思って九州旅行の計画を立てていた最中に熊本地震が発生、また東北地方を旅行中に台風に遭い、列車代行タクシーで切り抜けるなどということもありました。今年起きた災害のニュースはいずれも他人事に思えず、この国で暮らす以上、自分のこととして考えなくてはならないと思うところです。

5)そのほか
 サイトを公開して17年。ブログを公開して11年。「サイトやブログというのは反響が少なく孤独である」というのは私の実感ですが、今年はこれまでと変わってネットの向こう側で読んでくださる方々と、実際にお会いする機会が何度かありました。直接感想を頂けることは、大変にありがたいことで、これまで作ってきたことへの自信につながり、そしてこの先も維持して行きたい、というモチベーションになっています。
年末の雑感 ~時の流れに身をまかせ~_e0030537_00461028.jpg

今年も拙サイトをお読みいいただきありがとうございました。
それでは良いお年を。
きたる2017年が皆様にとって福と幸いに溢れる一年でありますように。
by hiro_hrkz | 2016-12-31 01:40 | 言いたい放題 | Comments(0)