人気ブログランキング |

本サイト「創作鉄道資料館」では使わない画像を中心に
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
資料館本館
本サイト
創作鉄道資料館

特別企画
高松琴平電気鉄道600・700に関する簡単な資料集

※現在、コメントとトラックバックは管理者の承認後の掲載となっています。従って、書き込み後暫く時間がかかることを、ご承知ください。

※当ブログに対するご意見、ご要望などは
こちらから、お願いいたします。

なお、リンクフリーです。

※当サイト内の画像、文章等の無断転載を禁止します。

エキサイトブログ以外へのリンク
カテゴリ
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
こんにちは。 石山坂本..
by 風旅記 at 17:07
>> 島々な人さん ご..
by hiro_hrkz at 23:43
どうもお久しぶりでござい..
by 島々な人 at 19:26
>>12号線さん あの..
by hiro_hrkz at 23:50
リアの造作も京阪独特のも..
by 12号線 at 15:39
>>島々な人さん ご無..
by hiro_hrkz at 22:43
どうもお久しぶりでござい..
by 島々な人 at 00:01
備北バスの日野レインボー..
by しんご at 14:52
>>ツカちゃんさん そ..
by hiro_hrkz at 00:09
こんばんは。 茨交のキ..
by ツカちゃん at 23:19
最新のトラックバック
西暦1906年 - 満鉄..
from ぱふぅ家のホームページ
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「富士重5Eは好きですか..
from 常磐工場の業務報
「富士重ボディは好きです..
from 常磐工場の業務報
鉄コレ 名市交300形 ..
from 月刊えむわーくす
徳島市営バスと徳島駅前
from nishimino
時代はソーシャルネットワ..
from 生活のキーワード
紹介>花巻電鉄・仙北鉄道..
from 鉄道のある風景weblog
筑波鉄道の車両
from ★ どうでもいいもの大集合 ★
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
ブログジャンル
画像一覧
福島交通飯坂東線 1116
e0030537_00160859.jpg
福島交通飯坂東線の電車は拙サイトのかなり古いコンテンツでもとりあげていますが、かつては7個所で電車が保存されていました。しかし、時が経つたびに少しずつ減り、状態も悪化してゆきました。
その中にあり、保原で保存されている1116が修復されて非常に綺麗な状態になっているということで、23年ぶりに行ってみました。
e0030537_00160893.jpg
e0030537_00160728.jpg
「今にも走り出しそう」とはよく言いますが、
サビも傷も一つもない・・・落成当初を思わせるような車体には感動を覚えました。
e0030537_00160851.jpg
こちらは23年前。1995年の4月に訪れたときのもの。公民館の裏手に置かれ、色褪せてレンズ類もありませんでしたが、他の車両に比べればマシなほうでした。その後、状態は極度に悪化し解体の危機にあったようです。
それを、まず地元のボランティア(外部リンク)の方が保守に着手し、そして、東日本大震災後に保原ロータリークラブ(外部リンク)が主体となり修復が完了したとのこと。いずれにしても頭が下がる思いです。
保存場所も変わり、表通りに面した駐車場の一角に堂々と展示されています。
e0030537_00160743.jpg
前面窓から覗いてみたところ、車内も美しく整備されています。座席が半減しているのは、車体内幅が中距離電車ボックスシートのシートピッチなみの1450mmであるため、収容力を増やすための措置です。
e0030537_00160785.jpg
さて、この1116は、飯坂東線初の半鋼車である1114(1949年製)に続いて、同型の1115と共に日本車輌東京支店で製造されました。竣工図では1953年製となっていますが、実際には1950年製である模様。同型に1120、1121があり、これは正真正銘の1953年製造でした。
車体長11000mm×幅1650mmの細身であるのは飯坂東線共通の特徴ですが、花巻電鉄のデハ3のように車端の幅を絞ってないので、ウマヅラ感には乏しいですね。台車は都電中古のKB27、主電動機はAEG製の60kw×2でした。

・4枚目:1995年4月
・1~3、5、6枚目:2018年3月 いずれも保原中央公民館(福島県伊達市)にて撮影

※参考文献 
川上幸義「私鉄車両めぐり[58] 福島交通(鉄道線)」鉄道ピクトリアル147号(1963年7月) 電気車研究会
高井薫平『RM LIBRARY162 福島交通軌道線(下) 』ネコ・パブリッシング 2013年

e0030537_22561866.jpg
・旧 保原駅(現在の保原バス停)の周囲には「駅前食堂」が健在でした。

by hiro_hrkz | 2018-04-16 22:51 | 路面電車・低床電車 | Comments(0)