人気ブログランキング |

本サイト「創作鉄道資料館」では使わない画像を中心に
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
資料館本館
本サイト
創作鉄道資料館

特別企画
高松琴平電気鉄道600・700に関する簡単な資料集

※現在、コメントとトラックバックは管理者の承認後の掲載となっています。従って、書き込み後暫く時間がかかることを、ご承知ください。

※当ブログに対するご意見、ご要望などは
こちらから、お願いいたします。

なお、リンクフリーです。

※当サイト内の画像、文章等の無断転載を禁止します。

エキサイトブログ以外へのリンク
カテゴリ
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
>>無賃乗車お断りさん ..
by hiro_hrkz at 12:30
1987年発行の季刊バス..
by 無賃乗車お断り at 22:13
>FUSOきゃろるさん ..
by hiro_hrkz at 00:37
サンデンの場合は、本来三..
by FUSOきゃろる at 20:35
こんにちは。 石山坂本..
by 風旅記 at 17:07
>> 島々な人さん ご..
by hiro_hrkz at 23:43
どうもお久しぶりでござい..
by 島々な人 at 19:26
>>12号線さん あの..
by hiro_hrkz at 23:50
リアの造作も京阪独特のも..
by 12号線 at 15:39
>>島々な人さん ご無..
by hiro_hrkz at 22:43
最新のトラックバック
西暦1906年 - 満鉄..
from ぱふぅ家のホームページ
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「富士重5Eは好きですか..
from 常磐工場の業務報
「富士重ボディは好きです..
from 常磐工場の業務報
鉄コレ 名市交300形 ..
from 月刊えむわーくす
徳島市営バスと徳島駅前
from nishimino
時代はソーシャルネットワ..
from 生活のキーワード
紹介>花巻電鉄・仙北鉄道..
from 鉄道のある風景weblog
筑波鉄道の車両
from ★ どうでもいいもの大集合 ★
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
ブログジャンル
画像一覧
伊予鉄道郡中線 松前(まさき)駅
伊予鉄道にはじめて乗ったのは、今から16年前、高校生の時でした。
市電と郊外電車がある程度の規模で存在し、中心商店街もデパートも遊園地もある沿線風景は、地方私鉄ファンとして、一つの理想郷に思いました。

伊予鉄といえば、古い歴史を持つ鉄道ですが、駅舎にも風格のあるものが
幾つか見られます。高浜線の三津駅が有名ですが、どちらかといえばマイナーな郡中線にも
こんな駅がありました。
e0030537_125424.jpg
e0030537_132064.jpg
2003年8月

詳細については全く解らないのですが、
白い壁、木製の窓枠・・・ここだけが時間が止っているかのような感じがします。
ボロボロなわけではなく、かといって保存されているわけでもない。
使われているからこその美しさ?があると思います。
by hiro_hrkz | 2006-09-04 01:06 | 鉄道施設 | Comments(4)
Commented by とよぽん at 2006-09-05 09:01 x
本当におっしゃる通りですね。
旅先でこういった駅に出逢うと本当に嬉しいです。
維持するのもなかなか大変でしょうが、ずっとこのままの姿で居て欲しいですね。
Commented by hiro_hrkz at 2006-09-06 00:32
今は、無人駅が多くなってしまい、古い駅の維持は、
某TVドラマの舞台になった駅で起きた放火騒ぎなど、大変なようですね。

そういえば、台湾で、日本時代の木造駅舎が綺麗に使われているのは感動しました。
Commented by kazuya at 2006-09-30 18:49 x
毎日、松山市駅まで通学に使っており、大変愛着のある駅です。
郡中線では、唯一の直営駅となってしまいましたが・・・
しかし、最近待合室の窓が木製サッシから、アルミサッシになってしまい、大変残念に思っています。
また、最近では、建築家グループによる改築案やバリアフリー化などもあり、今後、残されていくのかが微妙なところです。
ずっと使ってきた駅ですので、このままであってほしいと思っています。
Commented by hiro_hrkz at 2006-10-02 00:24
kazuyaさん
はじめまして。
こういう駅は、さりげなくあるのが伊予鉄道のよいところだと思います。
同社の歴史の厚さを証明するものなので、1日も長く残って欲しいですね。