人気ブログランキング |

本サイト「創作鉄道資料館」では使わない画像を中心に
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
資料館本館
本サイト
創作鉄道資料館

特別企画
高松琴平電気鉄道600・700に関する簡単な資料集

※現在、コメントとトラックバックは管理者の承認後の掲載となっています。従って、書き込み後暫く時間がかかることを、ご承知ください。

※当ブログに対するご意見、ご要望などは
こちらから、お願いいたします。

なお、リンクフリーです。

※当サイト内の画像、文章等の無断転載を禁止します。

エキサイトブログ以外へのリンク
カテゴリ
以前の記事
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
>>すぎたまさん 情報..
by hiro_hrkz at 22:49
はじめまして。すぎたまと..
by すぎたま at 20:29
こんばんは。 面白い光..
by 風旅記 at 02:01
こんばんは。 お写真を..
by 風旅記 at 03:53
こんばんは。 書かれて..
by 風旅記 at 02:11
こんばんは。 名鉄の車..
by 風旅記 at 19:40
こんばんは。 幼い頃に..
by 風旅記 at 18:15
>>島々な人さん いま..
by hiro_hrkz at 22:56
お久しぶりです。 ..
by 島々な人 at 18:40
>>うなぎバスさん そ..
by hiro_hrkz at 03:20
最新のトラックバック
西暦1906年 - 満鉄..
from ぱふぅ家のホームページ
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「富士重5Eは好きですか..
from 常磐工場の業務報
「富士重ボディは好きです..
from 常磐工場の業務報
鉄コレ 名市交300形 ..
from 月刊えむわーくす
徳島市営バスと徳島駅前
from nishimino
時代はソーシャルネットワ..
from 生活のキーワード
紹介>花巻電鉄・仙北鉄道..
from 鉄道のある風景weblog
筑波鉄道の車両
from ★ どうでもいいもの大集合 ★
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
ブログジャンル
画像一覧
東運輸 いすゞU-LV324K +アイケー
八重山地方の中心地、石垣島。
その玄関である石垣空港ですが、路線車両ファンは、ここに着陸した時点から、マニア活動がはじまります。というか、いちばんのお楽しみでもあるでしょう。

石垣島は環境問題などが原因で新空港の着工が遅れ、現在も市街地近くにある滑走路の短い空港を使っています。ターミナルビルもこじんまりとしたもので、タラップを使う昔ながらの地方空港です。ここでは東運輸(あずまうんゆ)によるランプバスが搭乗者の輸送で使われています。

今回取りあげるのは、その最新車。
もと川崎市交通局のLVで、東運輸初のキュービックバスです。ほぼ無改造で使用されている模様。珊瑚礁の海と青い空、砂浜を表した、なかなか秀逸な塗装だと思うのですが、空港関連だけで使用されているのは少々もったいない気もします。
東運輸 いすゞU-LV324K +アイケー_e0030537_020157.jpg
東運輸 いすゞU-LV324K +アイケー 2008年3月 沖縄県石垣市

このランプバス(・・に限らず、東運輸全般に言えること)ですが、車両の入れ替わりが激しいようです。このときは、この車両のほかに、
・三菱KL-MP35JM ワンステップ車 助っ人?
・いすゞU-LV324L +富士7E (もと相模鉄道)
・いすゞU-LV324L +富士7E (もと西東京バス)

以上3台が使われていました。なお、以前ランプバスだった いすゞU-LV324L +富士7E (もと東武鉄道)は、路線バスの空港線用に転用されています。
東運輸 いすゞU-LV324K +アイケー_e0030537_0304660.jpg
・空港内を走るLV。奥に富士7Eが止まっているのが見える。送迎デッキから撮影。

また、気になる撮影チャンスですが、バスはタラップなどとともに、全日空側の搭乗口前付近に留置されていることが多いようです。今回は、ゆき(10:50着 ANA)、かえり(18:10発 ANA)ともに、もっともターミナルビルに近い場所に機材が置かれたため、バスに乗ることはできませんでしたが、そのぶん撮影できました。

なお、これら車両もバスターミナルに戻り夜を明かします。今回、朝6:55頃にその前を通った時には未だ留置中でした。従いまして、これから日の長いシーズンであれば、回送時に撮影チャンスもあろうかと思われます。
なお、石垣市の経度は東経124度。東京は東経139度ですから、実質時差が1時間ありますのでご注意を。
by hiro_hrkz | 2008-03-12 00:38 | バス(川重/IK/IBUS) | Comments(4)
Commented by 12号線 at 2008-03-12 07:32 x
元ベイシティの3扉車使っていた頃に比べ、車輌数も増えましたね。
路線車からの転用であった元大阪市もその任を終えたのでしょうか?比較的長寿を保っていたように思えます。
秀逸と言えば、ハイビスカスの描き方を車輌により微妙に変えているのもこだわりでしょうか。某アニメのEDでも用いられたのも肯けます(笑
Commented by hiro_hrkz at 2008-03-14 00:25
>>12号線さん
もと大阪市交のU-MP618Pですが、今回は見かけませんでした。
コスモシャトル廃止→移籍から丁度10年ですから、廃車になったとしても東のバスとしては長生きしたほうでしょうね。ただ、ワンステップ車が空港線仕様のままであった点が気になっています。
ハイビスカスの描き方が異なるのは気がつきませんでした。
Commented by 12号線 at 2008-03-14 07:39 x
以前のような2台体制の時、片方が検査・整備などで入場すると観光車をランプバスとして用いていたそうです。
1つドアのため乗り降りに時間を要したとか。その点、路線ワンステ車ですと他のランプバス同様に客扱いできるので好都合でしょう。
また、あえて仕様を変えないのも、路線使用を見込んでの据え置きかもしれませんね。
Commented by hiro_hrkz at 2008-03-14 22:19
>>12号線さん
そういえば、もと東武のLVは前後扉ゆえに乗り降りに時間がかかってしまうため、もと大阪のMPとトレードしたそうですね。トップドアでは・・想像に難くありません。
今回は整備工場までは見ていないので、少々気になるところです。