人気ブログランキング |

本サイト「創作鉄道資料館」では使わない画像を中心に
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
資料館本館
本サイト
創作鉄道資料館

特別企画
高松琴平電気鉄道600・700に関する簡単な資料集

※現在、コメントとトラックバックは管理者の承認後の掲載となっています。従って、書き込み後暫く時間がかかることを、ご承知ください。

※当ブログに対するご意見、ご要望などは
こちらから、お願いいたします。

なお、リンクフリーです。

※当サイト内の画像、文章等の無断転載を禁止します。

エキサイトブログ以外へのリンク
カテゴリ
以前の記事
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
>>すぎたまさん 情報..
by hiro_hrkz at 22:49
はじめまして。すぎたまと..
by すぎたま at 20:29
こんばんは。 面白い光..
by 風旅記 at 02:01
こんばんは。 お写真を..
by 風旅記 at 03:53
こんばんは。 書かれて..
by 風旅記 at 02:11
こんばんは。 名鉄の車..
by 風旅記 at 19:40
こんばんは。 幼い頃に..
by 風旅記 at 18:15
>>島々な人さん いま..
by hiro_hrkz at 22:56
お久しぶりです。 ..
by 島々な人 at 18:40
>>うなぎバスさん そ..
by hiro_hrkz at 03:20
最新のトラックバック
西暦1906年 - 満鉄..
from ぱふぅ家のホームページ
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「富士重5Eは好きですか..
from 常磐工場の業務報
「富士重ボディは好きです..
from 常磐工場の業務報
鉄コレ 名市交300形 ..
from 月刊えむわーくす
徳島市営バスと徳島駅前
from nishimino
時代はソーシャルネットワ..
from 生活のキーワード
紹介>花巻電鉄・仙北鉄道..
from 鉄道のある風景weblog
筑波鉄道の車両
from ★ どうでもいいもの大集合 ★
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
ブログジャンル
画像一覧
那覇バス 日デU-RM210GSN +富士8E
・・・今回、とにかく、これら車両に振り回されました。

那覇バスが数種類の中型車を導入したというのは数年前に聴いていました。
当初、真和志と小禄の試験運行路線に投入されたものの、利用者低迷で結局本運行にはならず中止。その後、10番(牧志新都心線)に転用されたと聴いていました。
が、当日見た限り、10番には新車のポンチョばかりが使われている様子。そこから市内のどこで中型が使われているのか探すことになったのですが・・これが、よく解らないのです。

結論から言いますと、3番(松川新都心線:三重城~泊高橋~松川~真和志小学校~新川営業所)と17番(石嶺(開南)線:石嶺営業所~鳥堀1丁目~開南~赤嶺駅前~具志営業所)で使われているようです。この2系統ともに、市内線撮影ポイントとして知られる県庁北口を通らない上、本数も1時間に1本程度ですので要注意。 両系統が通るモノレール安里駅付近にいれば各種見られるでしょう。

さて、中型車は日デ、日野、いすゞ車が在籍しています。とくに日デは、730以降、貸切での採用はあったものの、路線車での採用は初で、そんな面からも那覇交通→那覇バスへの変化を感じたものです。
那覇バス 日デU-RM210GSN +富士8E_e0030537_1282138.jpg
那覇バス 日デU-RM210GSN +富士8E_e0030537_1283713.jpg
那覇バス 日デU-RM210GSN +富士8E_e0030537_1285938.jpg
いずれも 那覇バス 日デU-RM210GSN +富士8E 2008年3月 沖縄県那覇市

8Eは3種類あります。いちばん上の前後折戸の車両は、もと富士急行。
もと岳南車の放出が多い中で、生え抜きの移籍は少々珍しいかも。
1台のみ。富士急からは日野U-RJ3HJAA+日野車体も移籍しています。

真ん中の黒サッシの前中引戸の車両は、もと東急バス。
東急の系列外移籍は、このところ増えつつありますが、それでも意外性のある移籍例でした。
複数台在籍している模様。

そして、いちばん下は、このところ沖縄を騒がしている、もと京浜急行電鉄。
これだけ、少々遅れて移籍してきたようです。
これもやはり1台だけの模様。中型では他にいすゞU-LR332J+アイケーが移籍しています。
by hiro_hrkz | 2008-03-18 01:36 | バス(富士重工) | Comments(4)
Commented by 12号線 at 2008-03-18 20:33 x
琉球バスのU20H(729車)が那覇交通に譲渡された事例でしょうか。
観光車予備目的であったようですが、路線色を纏っていた事から一般路線でも用いられたかもしれませんね。
しかしながら路線車然とした姿で土産物店のガレージに収まり、当時最新鋭の琉球R3観光車と並ぶと一層「疲れた」表情が目立ったものです>銀バス
Commented by hiro_hrkz at 2008-03-19 00:42
>>12号線さん
銀バスと琉球バスの合併話が持ち上がった頃、銀バスにも日デP-RA+富士5R3が入っています。私は、虹色塗装になったあとの姿を、国際通りで一度見たきりなのですが。
729のU20Hは、海洋博用のメトロ窓の車両でしょうか?沖縄本島は貸切車でも路線車なみのスペックということが往々にしてありましたね。
Commented by 12号線 at 2008-03-19 08:04 x
那覇交通のU20Hは上下2段サッシの路線車です。塗装以外はあまり手を加えなかったようですが、沖縄定番の路線固定であれば、横サボなども要らぬものだったのかもしれません。
メトロ窓U20Hは中部観光バスでも採用したようです。こちらも路線車顔にヘッドライトベゼルは日野用と、琉球バスのそれに酷似した姿となっていました。
Commented by hiro_hrkz at 2008-03-20 01:38
>>12号線さん
2段窓のクルマとなれば、なおのこと貸切には見えませんね。
また貸切専業の中部観光まで、富士3Eを入れていたとは驚きです。
普通は3Bになるところなのですが。
その時代の沖縄も、是非見てみたかったものです。