人気ブログランキング |

本サイト「創作鉄道資料館」では使わない画像を中心に
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
資料館本館
本サイト
創作鉄道資料館

特別企画
高松琴平電気鉄道600・700に関する簡単な資料集

※現在、コメントとトラックバックは管理者の承認後の掲載となっています。従って、書き込み後暫く時間がかかることを、ご承知ください。

※当ブログに対するご意見、ご要望などは
こちらから、お願いいたします。

なお、リンクフリーです。

※当サイト内の画像、文章等の無断転載を禁止します。

エキサイトブログ以外へのリンク
カテゴリ
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
こんにちは。 石山坂本..
by 風旅記 at 17:07
>> 島々な人さん ご..
by hiro_hrkz at 23:43
どうもお久しぶりでござい..
by 島々な人 at 19:26
>>12号線さん あの..
by hiro_hrkz at 23:50
リアの造作も京阪独特のも..
by 12号線 at 15:39
>>島々な人さん ご無..
by hiro_hrkz at 22:43
どうもお久しぶりでござい..
by 島々な人 at 00:01
備北バスの日野レインボー..
by しんご at 14:52
>>ツカちゃんさん そ..
by hiro_hrkz at 00:09
こんばんは。 茨交のキ..
by ツカちゃん at 23:19
最新のトラックバック
西暦1906年 - 満鉄..
from ぱふぅ家のホームページ
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「富士重5Eは好きですか..
from 常磐工場の業務報
「富士重ボディは好きです..
from 常磐工場の業務報
鉄コレ 名市交300形 ..
from 月刊えむわーくす
徳島市営バスと徳島駅前
from nishimino
時代はソーシャルネットワ..
from 生活のキーワード
紹介>花巻電鉄・仙北鉄道..
from 鉄道のある風景weblog
筑波鉄道の車両
from ★ どうでもいいもの大集合 ★
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
ブログジャンル
画像一覧
常磐交通自動車 いすゞBU10 +北村
常磐交通というと、いすゞC系を川崎、富士、北村の3メーカー全て揃えていたことで、近年はマニアの間でも知られているのではないかと思います。この中で北村は、私が見た限り特に数が少なく、BUとC系で、それぞれ1台づつしか記憶がありません。もっとも、昭和40年代に導入された車輌の写真を見ると北村が出てきますから、晩年に限っての話・・だとは思うのですが。
e0030537_23445327.jpg
・常磐交通自動車 いすゞBU10 +北村 1997年9月 福島県いわき市(平)

そのBUがこの車輌で、1979年式。前後折戸です。
CJMは大型方向幕でしたが、こちらは普通サイズ。こちらのほうがバランスが取れた感じがします。
そういえば、北村のモノコックボディーは、前扉・運転席部分から前が若干すぼまった形になっています。帝国ボディーもそんな形だったと思いますが、忘れないように記しておきます。

※2016.4.27 画像を交換しました。

by hiro_hrkz | 2008-05-18 02:11 | バス(北村、西工、東特) | Comments(2)
Commented by みやのこ at 2012-08-21 21:34 x
はじめまして、
私は埼玉より災害復興関連の仕事の為、いわき市へ出張に来てる者です。
さて、先日わたしは新常磐交通のいわき中央営業所に、バスの写真を撮影するため訪問し、許可を得てから様々なバスを撮りましたけど、車庫のスミに写真の同型のバスが(もっともナンバーは外されてた)、美しい姿で保存されてました。
近年、トミーテックのバスコレクション第15弾のモデルにもなったりしてる新常磐交通のいすゞCRJ(北村製作所)ですけど、実際のバスが大切に保存されてる事はモノコックボディーの好きなひとにとって、ホント嬉しい限りです。
それでは、この辺で失礼します。
Commented by hiro_hrkz at 2012-08-25 01:24
>>みやのこさん
はじめまして。
新常交のCJM+北村。同社では実は1台だけの存在でしたが、大切にされているようですね。
全国的に見ても、北村モノコック最後の1台ということでもあり、同社の決断(あるいは保存されている方)には頭の下がる思いです。

いつか再び乗れる日が来ることを願って。