人気ブログランキング |

本サイト「創作鉄道資料館」では使わない画像を中心に
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
資料館本館
本サイト
創作鉄道資料館

特別企画
高松琴平電気鉄道600・700に関する簡単な資料集

※現在、コメントとトラックバックは管理者の承認後の掲載となっています。従って、書き込み後暫く時間がかかることを、ご承知ください。

※当ブログに対するご意見、ご要望などは
こちらから、お願いいたします。

なお、リンクフリーです。

※当サイト内の画像、文章等の無断転載を禁止します。

エキサイトブログ以外へのリンク
カテゴリ
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
>> 島々な人さん ご..
by hiro_hrkz at 23:43
どうもお久しぶりでござい..
by 島々な人 at 19:26
>>12号線さん あの..
by hiro_hrkz at 23:50
リアの造作も京阪独特のも..
by 12号線 at 15:39
>>島々な人さん ご無..
by hiro_hrkz at 22:43
どうもお久しぶりでござい..
by 島々な人 at 00:01
備北バスの日野レインボー..
by しんご at 14:52
>>ツカちゃんさん そ..
by hiro_hrkz at 00:09
こんばんは。 茨交のキ..
by ツカちゃん at 23:19
>運行管理もちの元太平興..
by hiro_hrkz at 21:34
最新のトラックバック
西暦1906年 - 満鉄..
from ぱふぅ家のホームページ
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「富士重5Eは好きですか..
from 常磐工場の業務報
「富士重ボディは好きです..
from 常磐工場の業務報
鉄コレ 名市交300形 ..
from 月刊えむわーくす
徳島市営バスと徳島駅前
from nishimino
時代はソーシャルネットワ..
from 生活のキーワード
紹介>花巻電鉄・仙北鉄道..
from 鉄道のある風景weblog
筑波鉄道の車両
from ★ どうでもいいもの大集合 ★
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
ブログジャンル
画像一覧
製作中のもの 2008年8月
ただいま、こんなものを製作中です。
e0030537_1585867.jpg
JNMA報告の際に書いた、ポール集電の「みちのくの田舎電車」ふう構想。
実際には、このように鉄コレ改造の鋼製車から着手しております。

右端の3扉車は、ガソリンカーを車体延長してボギー車化。そして電動車化した車両です。
側面は鉄コレ第一弾の鶴見臨港、前面と屋根は第2弾の南武が種です。
鶴見臨港はドア脇の柱部分を狭くして車体長を短縮するなどの結果、側面の切り継ぎ箇所は7箇所・・・まあ、目立たないところでの切り継ぎなので楽といえば楽なのですが。
なお、ガソリンカー改造車という雰囲気が出るように、側面は雨どいから下、屋根は雨どいから上を使い、全高が低くなるようにしてあります。もともと、側面窓の位置が高いので、これでどうにかなりそう。前面は、カーブだけを出すためだけに使ったようなもので、窓枠等はプラ板から新製しています。

一方、中央の2扉車は、同じく南武100を短縮して12m級にしたもの。
こちらは逆に裾を1mmほどカットしております。前面は窓の大きさが等幅になるように改造しました。しかし、この車両を作っている途中、どうしても広浜電車にしか見えないので困りました。
今後、イメージしている多摩湖型になってくれるかどうか・・・。

ちなみに、奥に写っているモデモ製の江ノ電100ポール仕様も、餌食となります。王電ふうの種車なのですが、一段窓化は厳しそうなので、2段窓のままの予定・・・どうなりますことやら。



さて、「みちのくの田舎電車」シリーズといえば、こんな継子がおります。
e0030537_216161.jpg
なんじゃこりゃ?と、皆様思われたかもしれませんが・・・。はい。
何故か山形交通ふうの塗装になってしまった栗原電鉄M181モドキでございます。

鉄コレ第4弾の大井川を見て、以前から作りたかった栗原M181を作成開始しました。
どちらも同じ西武所沢製のクルマですから雰囲気が似ているのです。
2両をタネに側面は3箇所、屋根1箇所で切り継いで車体をつくりました。細部には拘らず、屋根は種車のままです(だからベンチレータの位置が片エンドに寄っています)。
 テールライトは第2弾のフリー モハ2001(コトデン62前面非貫通)と交換して位置も変更しました。モハ2001のほうはM151モドキにするつもりで・・・。

ところが、実際にオレンジと黄色に塗ったところ激しい違和感を覚えてしまったのです。
・・・これは、アタマの中にあるローカル電車のイメージじゃない・・・。
ということで、IPAにドボン。そして思い出したのが山形交通三山線のモハ111。
西武所沢で改造されたクルマが多かった山交の色が似合うかも・・・
てなわけで、上半分クリーム4号、下半分に阪急マルーンを塗られて出場と相成りました。

鉄コレ18m級動力をベースに台車を、17m級の長い軸距のものに交換したものを組み込んでいます。快調なので、なぜかコトデン琴平線の中型車なんぞを引っ張って走っていますが、本当のお相手をこさえてあげないと思っています。手許に大量に確保した日鉄自があるので、さしづめ高畠線クハ1(尾花沢線ハフ4)もどきが妥当かと。そして、未完成のままほったらかしのM151モドキもこの色に塗っちまおうか・・・。
by hiro_hrkz | 2008-08-04 02:32 | 模型・神奈電・架空の鉄道 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://caw99100.exblog.jp/tb/8414422
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by とよぽん at 2008-08-05 15:02 x
ああっ!あのM181タイプ、hiroさんが作られたモノだったんですね。
激しく刺激を受けて、自分も殆ど同じ改造で作成しました(〃∇〃)
此方もタイプですが。

今度繋いで走らせたいなあ。
Commented by hiro_hrkz at 2008-08-06 02:47
>>とよぽんさん
はい。JNMAで路モジ専用軌道部をクルクル回っていたヤツでございます。この改造方法だと、車体幅が国鉄サイズなんで、実物より、だいぶ押しが強い感じがしますね。

今度、是非是非拝見させてください。
鉄コレ動力なら協調運転できるかな?