人気ブログランキング |

本サイト「創作鉄道資料館」では使わない画像を中心に
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
資料館本館
本サイト
創作鉄道資料館

特別企画
高松琴平電気鉄道600・700に関する簡単な資料集

※現在、コメントとトラックバックは管理者の承認後の掲載となっています。従って、書き込み後暫く時間がかかることを、ご承知ください。

※当ブログに対するご意見、ご要望などは
こちらから、お願いいたします。

なお、リンクフリーです。

※当サイト内の画像、文章等の無断転載を禁止します。

エキサイトブログ以外へのリンク
カテゴリ
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
こんにちは。 石山坂本..
by 風旅記 at 17:07
>> 島々な人さん ご..
by hiro_hrkz at 23:43
どうもお久しぶりでござい..
by 島々な人 at 19:26
>>12号線さん あの..
by hiro_hrkz at 23:50
リアの造作も京阪独特のも..
by 12号線 at 15:39
>>島々な人さん ご無..
by hiro_hrkz at 22:43
どうもお久しぶりでござい..
by 島々な人 at 00:01
備北バスの日野レインボー..
by しんご at 14:52
>>ツカちゃんさん そ..
by hiro_hrkz at 00:09
こんばんは。 茨交のキ..
by ツカちゃん at 23:19
最新のトラックバック
西暦1906年 - 満鉄..
from ぱふぅ家のホームページ
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「富士重5Eは好きですか..
from 常磐工場の業務報
「富士重ボディは好きです..
from 常磐工場の業務報
鉄コレ 名市交300形 ..
from 月刊えむわーくす
徳島市営バスと徳島駅前
from nishimino
時代はソーシャルネットワ..
from 生活のキーワード
紹介>花巻電鉄・仙北鉄道..
from 鉄道のある風景weblog
筑波鉄道の車両
from ★ どうでもいいもの大集合 ★
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
ブログジャンル
画像一覧
一畑グループのエルガ・エルガミオ 2題
かつて、島根県の出雲地方全域に路線を張り巡らせていた一畑電鉄のバス。
しかし、不採算路線の大幅な削減により、現在路線バスは松江市周辺と出雲市周辺、および隠岐の島後に残るのみとなりました。
残る地域でも系統は、かなり整理されており、松江市では世間の動きに逆らうかのように?、一畑が撤退した路線を市交通局がカバーする事例も発生しています。

そのような事情もあるのか、路線バスの殆どは自社発注の中型車。
車齢は若く、殆どがU-以降の車両になっています。

さて、一畑の路線車は9割9分がいすゞ車です。
エルガミオもそれなりの台数が在籍していますが、その中で変り種がこの車両。
e0030537_1233621.jpg
・一畑バス いすゞKK-LR333F1? +IBUS? 2009年2月 島根県松江市

初期の車両でしか見られないツーステップ車。
しかも短尺となると、全国でも他の採用例は極端に少なくなると思います。
側面の窓配置および構造から推測すると、前ドア直後にあった方向幕を中ドア後ろに移設したように見受けられます。加えてサッシは銀色・・・その出自は大変怪しい感じがします。
松江で1台ほど見かけました。
なお、松江と出雲市の路線バスは一畑バスが運行しています。

一方、米子空港、出雲空港への連絡バスは、タクシー部門の松江一畑交通および出雲一畑交通が運行しています。殆どの車両は貸切車を転用したと思われる、スーパークルーザーや初代エアロクイーンなどが充当されています。が、こんな新車も在籍しています。
e0030537_13207.jpg
・出雲一畑交通 いすゞKL-LV280N1? +IBUS? 2009年2月 島根県出雲市(出雲大社)

ツーステップ・トップドアのエルガです。
短距離用高速路線車で見られるこの仕様。路線延長を考えれば、これで充分なのかもしれません。
前面が方向幕である点もポイントが高いですね。

さて、一畑の珍車といえば路線車唯一の日デであるKC-RN210CSN +FHI8Eがあります。
今回の山陰強行はそれが目当て(の一つ)だったのですが、松江中を探し回ったにも関わらず捕まえることができませんでした。
出雲にいったのか、それとも隠岐に島流しされたのか・・・。いっそ後者のほうが離島ゆきの口実ができて嬉しい気も????
by hiro_hrkz | 2009-02-23 01:40 | バス(川重/IK/IBUS) | Comments(2)
Commented at 2009-02-25 21:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hiro_hrkz at 2009-02-25 22:11
>>非公開コメント さん
ありがとうございました。
なるほど・・・です。