人気ブログランキング |

本サイト「創作鉄道資料館」では使わない画像を中心に
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
資料館本館
本サイト
創作鉄道資料館

特別企画
高松琴平電気鉄道600・700に関する簡単な資料集

※現在、コメントとトラックバックは管理者の承認後の掲載となっています。従って、書き込み後暫く時間がかかることを、ご承知ください。

※当ブログに対するご意見、ご要望などは
こちらから、お願いいたします。

なお、リンクフリーです。

※当サイト内の画像、文章等の無断転載を禁止します。

エキサイトブログ以外へのリンク
カテゴリ
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
>> 島々な人さん ご..
by hiro_hrkz at 23:43
どうもお久しぶりでござい..
by 島々な人 at 19:26
>>12号線さん あの..
by hiro_hrkz at 23:50
リアの造作も京阪独特のも..
by 12号線 at 15:39
>>島々な人さん ご無..
by hiro_hrkz at 22:43
どうもお久しぶりでござい..
by 島々な人 at 00:01
備北バスの日野レインボー..
by しんご at 14:52
>>ツカちゃんさん そ..
by hiro_hrkz at 00:09
こんばんは。 茨交のキ..
by ツカちゃん at 23:19
>運行管理もちの元太平興..
by hiro_hrkz at 21:34
最新のトラックバック
西暦1906年 - 満鉄..
from ぱふぅ家のホームページ
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「富士重5Eは好きですか..
from 常磐工場の業務報
「富士重ボディは好きです..
from 常磐工場の業務報
鉄コレ 名市交300形 ..
from 月刊えむわーくす
徳島市営バスと徳島駅前
from nishimino
時代はソーシャルネットワ..
from 生活のキーワード
紹介>花巻電鉄・仙北鉄道..
from 鉄道のある風景weblog
筑波鉄道の車両
from ★ どうでもいいもの大集合 ★
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
ブログジャンル
画像一覧
2012年 11月 11日 ( 1 )
遠州鉄道 日野P-HT223AA +富士5E
日野の大型路線車は、K-RC・RE系からP-HT(HU)23系に落ち着くまで、紆余曲折があり少数派型式がいくつか生まれることになります。
そのひとつがP-HT(HU)22系。日野は各社の先陣を切ってスケルトンボディーのK-RT(RU)系を発表しますが、エンジン搭載方法が従来と異なる垂直搭載であったことなどから不評であり、従来の水平式エンジンを搭載した車両についても、エンジンはK-RC3*1と同じER200型を搭載したP-HT(HU)22系を1984年に発売します。しかし1年後には、M10Uエンジンを搭載するP-HT(HU)23系に移行し、まさに「つなぎ」となりました。

さて、これらにも富士重工架装例はあったのですが、当然ながら台数は少なくなります。それでもP-HT(HU)23+富士を採用した事業者の多くに入っていたので、日野+富士がある事業者にいけば、ちょっと違った形のクルマがいるなあ・・という感じで、見ることができました。
e0030537_15475184.jpg
e0030537_15484059.jpg
e0030537_15485235.jpg

ということで、画像は遠州鉄道の採用例から。型式はP-HT223AAとなります。
HT23系とは、右側面なら最後部のエンジン開口部の形状が大きく異なる点で見分けられましたが、一方の左側面は、後輪からうしろの車体裾の形状が異なり一直線になっている程度。
目の前をバスが通りすぎてから、この差に気付くこともしばしばで、あまり撮影できなかった思い出があります。

さて、日野+富士5Eはリアのフラッシャーが、窓に対して低めの位置に取り付きますが
HT23系に比べてHT22系はRC系に順じ、より低い位置についていました。
e0030537_15541794.jpg

HT23系と並ぶと、このように一目瞭然で、あわせて、HT22系とHT23系で車体裾の高差そのものが異なっていたことがわかります。

・遠州鉄道 日野P-HT223AA +富士5E
(1枚目)1997年8月 静岡県浜松市 
(2枚目以降)1999年8月 静岡県天竜市(山東)
by hiro_hrkz | 2012-11-11 16:01 | バス(富士重工) | Trackback | Comments(0)