人気ブログランキング |

本サイト「創作鉄道資料館」では使わない画像を中心に
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
資料館本館
本サイト
創作鉄道資料館

特別企画
高松琴平電気鉄道600・700に関する簡単な資料集

※現在、コメントとトラックバックは管理者の承認後の掲載となっています。従って、書き込み後暫く時間がかかることを、ご承知ください。

※当ブログに対するご意見、ご要望などは
こちらから、お願いいたします。

なお、リンクフリーです。

※当サイト内の画像、文章等の無断転載を禁止します。

エキサイトブログ以外へのリンク
カテゴリ
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
>> 島々な人さん ご..
by hiro_hrkz at 23:43
どうもお久しぶりでござい..
by 島々な人 at 19:26
>>12号線さん あの..
by hiro_hrkz at 23:50
リアの造作も京阪独特のも..
by 12号線 at 15:39
>>島々な人さん ご無..
by hiro_hrkz at 22:43
どうもお久しぶりでござい..
by 島々な人 at 00:01
備北バスの日野レインボー..
by しんご at 14:52
>>ツカちゃんさん そ..
by hiro_hrkz at 00:09
こんばんは。 茨交のキ..
by ツカちゃん at 23:19
>運行管理もちの元太平興..
by hiro_hrkz at 21:34
最新のトラックバック
西暦1906年 - 満鉄..
from ぱふぅ家のホームページ
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「富士重5Eは好きですか..
from 常磐工場の業務報
「富士重ボディは好きです..
from 常磐工場の業務報
鉄コレ 名市交300形 ..
from 月刊えむわーくす
徳島市営バスと徳島駅前
from nishimino
時代はソーシャルネットワ..
from 生活のキーワード
紹介>花巻電鉄・仙北鉄道..
from 鉄道のある風景weblog
筑波鉄道の車両
from ★ どうでもいいもの大集合 ★
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
ブログジャンル
画像一覧
2013年 02月 09日 ( 1 )
西日本鉄道宮地岳線 300形
西鉄宮地岳線(現・貝塚線)は2007年に新宮以遠が廃止になるまでは多数の吊り掛け駆動車が
在籍していました。その多くが300形・・・細かく分類すれば、戦後混乱期に運輸省規格形として製造された303形と308形・・・でした。

303形はモ303~307とク353~357の10両が該当し、1948年に汽車会社で製造された全長17.5mの車両。一方308形は引き続き汽車会社と日本車輌で製造されたモ308~312とク358~362の10両ですが、全長がのびてモは18.5m、クは18.8mになっています。それ以外にも乗務員扉の高さや前面のカーブ半径等が、異なっていました。

大牟田線で使われ
ていましたが313形に続いて1978年に308形4両、1986年に303形5両と308形5両(および1961年製の320形2両)の計14両が宮地岳線に転入しました。なお大牟田線と宮地岳線では軌間等が異なるため、台車を西武鉄道からの譲渡品(旧型国電用)に、また連結器を自動連結器に変更し高さも変更されています。また、1978年転入の車輌は2両編成でしたが、1986年転入のほうは3連×2本と2+1連×2本となりま
した。

さて、運輸省規格形は、混乱期製造されたゆえに他の私鉄では短命に終わったものが多いよう思います。しかし、西鉄300形は1986~1987年にかけて大幅な車体更新を実施。外板はノーシル・ノーヘッダー、屋根と床は鋼製となり、さらに1986~1989年に冷房を搭載するという変身っぷり。この時代の車輌に冷房まで載せた例は、路面電車は兎も角、高速電車では殆ど見当たりませんね。

本日とりあげるのは、宮地岳線で3両編成の先頭車となっていた各車から。
e0030537_22385484.jpg
e0030537_22385438.jpg
e0030537_22385418.jpg
e0030537_22385401.jpg
e0030537_22385463.jpg
(上から)
・西日本鉄道宮地岳線
 モ304 モ310 モ307 ク355 ク357 いずれも1998年9月 香椎花園

更新時に、前面は丸妻のまま、屋根を端面まで同一断面としたため独特の屋根形状となりました。
さらに前面を非貫通2枚窓にして、あの西鉄共通のヘッドライトケースをつけたためなんともアクの強いものに。やはり、このライトが与える印象は特別なようです。
これらのうち、モ304(もと大牟田線モ303)、モ307、ク357の3両が303形
モ310(もと大牟田線モ311)、ク355(同ク360)が308形になります。
もと303と308を比較すると、各社いちばん右の扉の開く方向が逆になっていることがわかります。
前面の窓の高さが異なるように感じますが、これは屋根の深さが異なるのでしょうね。

台車は、モはTR-22(DT-11)、クはTR-14(DT-10)、主電動機は国鉄MT-7、制御器は三菱ABFが標準ですが、307、357だけは西武鉄道701系発生品に変更しており、台車は住友FS-342・主電動機はHS-836Frb・制御器は日立MMC-HT-20Aと2両ユニットの新性能車となっていました。ここまで来ると、参りました・・というほかない状況ですね。

(参考 西鉄宮地岳線300形編成表)
モ308☆-ク358☆
モ309☆-ク359☆
モ307★-モ327◆-ク357★
モ306★-モ326◆-ク356★
モ304★-モ305☆-ク355☆ (もと大牟田線モ303、モ310、ク360)
モ310☆-モ311☆-ク361☆ (もと大牟田線モ311、モ312、ク362)
★=303形 ☆=308形 ◆=320形

・2018.11.6 画像を交換しました。
by hiro_hrkz | 2013-02-09 21:54 | 鉄道(旧形電車) | Trackback | Comments(0)