人気ブログランキング |

本サイト「創作鉄道資料館」では使わない画像を中心に
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
資料館本館
本サイト
創作鉄道資料館

特別企画
高松琴平電気鉄道600・700に関する簡単な資料集

※現在、コメントとトラックバックは管理者の承認後の掲載となっています。従って、書き込み後暫く時間がかかることを、ご承知ください。

※当ブログに対するご意見、ご要望などは
こちらから、お願いいたします。

なお、リンクフリーです。

※当サイト内の画像、文章等の無断転載を禁止します。

エキサイトブログ以外へのリンク
カテゴリ
以前の記事
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
>>すぎたまさん 情報..
by hiro_hrkz at 22:49
はじめまして。すぎたまと..
by すぎたま at 20:29
こんばんは。 面白い光..
by 風旅記 at 02:01
こんばんは。 お写真を..
by 風旅記 at 03:53
こんばんは。 書かれて..
by 風旅記 at 02:11
こんばんは。 名鉄の車..
by 風旅記 at 19:40
こんばんは。 幼い頃に..
by 風旅記 at 18:15
>>島々な人さん いま..
by hiro_hrkz at 22:56
お久しぶりです。 ..
by 島々な人 at 18:40
>>うなぎバスさん そ..
by hiro_hrkz at 03:20
最新のトラックバック
西暦1906年 - 満鉄..
from ぱふぅ家のホームページ
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「富士重5Eは好きですか..
from 常磐工場の業務報
「富士重ボディは好きです..
from 常磐工場の業務報
鉄コレ 名市交300形 ..
from 月刊えむわーくす
徳島市営バスと徳島駅前
from nishimino
時代はソーシャルネットワ..
from 生活のキーワード
紹介>花巻電鉄・仙北鉄道..
from 鉄道のある風景weblog
筑波鉄道の車両
from ★ どうでもいいもの大集合 ★
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
ブログジャンル
画像一覧
2018年 09月 22日 ( 1 )
高松琴平電気鉄道志度線 琴電屋島駅
高松琴平電気鉄道志度線 琴電屋島駅_e0030537_18051445.jpg
香川県内の有名観光地の一つである屋島・・・いや、あったというべきかもしれませんが・・・。今回はその玄関口である、コトデンの琴電屋島駅を取り上げます。昼間なら、瓦町から乗ると、2回目の列車交換が行われる駅です。
高松琴平電気鉄道志度線 琴電屋島駅_e0030537_18051498.jpg
高松琴平電気鉄道志度線 琴電屋島駅_e0030537_18051491.jpg
現在の琴電屋島駅は、1929年にケーブルカー(屋島登山鉄道)の開業に合わせて移転・新築されたものです。当時は琴電成立前で路線を運行していたのは四国水力電気、また駅名は屋島登山口でした。第2次大戦中は各地のケーブルカー同様、屋島でも休止していましたが、第2次大戦後の1950年に復活。その際に山麓側の駅に名前を譲り、こちらは現在の駅名となっています。
高松琴平電気鉄道志度線 琴電屋島駅_e0030537_18051354.jpg
現在も使われている駅舎も1929年築、洋館ふうであるのは当時の流行りでもあったのでしょう。正面から見ると、左右対称で背の高い窓が目立ちます。一方、線路側から見ると手前に石積みのものが見えます。これは新築当時のプラットホームで、志度線は軌道線として作られ、路面電車タイプの車両が運行されていたことを示しています。志度方面のホームは瓦町側に高床ホームを新設したため、このように残ったのでしょう。
高松琴平電気鉄道志度線 琴電屋島駅_e0030537_18051401.jpg
2004年10月でケーブルカーが休止(のち廃止)になったこともあり、琴電屋島駅は2005年に無人化されていますが、かつては駅員が配置され、また駅舎内には売店も設置されていました。この売店の文字類が印象に残るものでした。旧字体の売店の看板は後にコトデンのイベントで売られていたように記憶しています。
高松琴平電気鉄道志度線 琴電屋島駅_e0030537_18151520.jpg
コトデンから「ことでん」に代わってからの姿。他の木造駅舎(滝宮、高田、志度等)と同じくし白・ピンク・水色に塗り分けられていますが、それほど毒々しい印象はありません。

・1~2枚目 1998年7月
・3枚目 1994年9月
・4~5枚目 1998年4月
・6枚目 2007年2月 撮影

by hiro_hrkz | 2018-09-22 20:42 | 鉄道施設 | Comments(0)