人気ブログランキング |

本サイト「創作鉄道資料館」では使わない画像を中心に
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
資料館本館
本サイト
創作鉄道資料館

特別企画
高松琴平電気鉄道600・700に関する簡単な資料集

※現在、コメントとトラックバックは管理者の承認後の掲載となっています。従って、書き込み後暫く時間がかかることを、ご承知ください。

※当ブログに対するご意見、ご要望などは
こちらから、お願いいたします。

なお、リンクフリーです。

※当サイト内の画像、文章等の無断転載を禁止します。

エキサイトブログ以外へのリンク
カテゴリ
以前の記事
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
>>すぎたまさん 情報..
by hiro_hrkz at 22:49
はじめまして。すぎたまと..
by すぎたま at 20:29
こんばんは。 面白い光..
by 風旅記 at 02:01
こんばんは。 お写真を..
by 風旅記 at 03:53
こんばんは。 書かれて..
by 風旅記 at 02:11
こんばんは。 名鉄の車..
by 風旅記 at 19:40
こんばんは。 幼い頃に..
by 風旅記 at 18:15
>>島々な人さん いま..
by hiro_hrkz at 22:56
お久しぶりです。 ..
by 島々な人 at 18:40
>>うなぎバスさん そ..
by hiro_hrkz at 03:20
最新のトラックバック
西暦1906年 - 満鉄..
from ぱふぅ家のホームページ
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「スキー(バス)シーズン..
from 常磐工場の業務報
「富士重5Eは好きですか..
from 常磐工場の業務報
「富士重ボディは好きです..
from 常磐工場の業務報
鉄コレ 名市交300形 ..
from 月刊えむわーくす
徳島市営バスと徳島駅前
from nishimino
時代はソーシャルネットワ..
from 生活のキーワード
紹介>花巻電鉄・仙北鉄道..
from 鉄道のある風景weblog
筑波鉄道の車両
from ★ どうでもいいもの大集合 ★
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧
京成電鉄 モニ21・22
ちょっとばかし時事ネタ。

京成のモニ21・22が、昨年度末に廃車回送されたという話を聞きました。
1974年に大栄車輌でモハ510の下回りを使って製造した凹電。
釣り掛け駆動ゆえ、先は長くないと噂にはなっていましたが。

この種の電車というのは、非常にマニア心をくすぐるのですが
何せ、モノがモノだけに、中々捉えることができません。
走ることが解っても平日の真昼間や終電後と、まずおよびでない時間で
あることが多く、だいたいは車庫の奥に止まっているのを確認するだけ。
で、車庫の公開日に運良く撮影できたら御の字・・となるわけです。

ところが、これだけは、今年3月のとある土曜日の夕暮れに、
本線走行するところを撮影できました。
おもえば廃車直前ということで、とてもラッキーだったと思います。
旅客車が早くに全車カルダン駆動になった京成で聴く釣りかけの音は、新鮮でもありました。
京成電鉄 モニ21・22_e0030537_15015337.jpg
・京成電鉄 モニ21 2007年3月 京成西船
京成電鉄 モニ21・22_e0030537_15015531.jpg
・京成電鉄 モニ22 2007年3月 江戸川

さて、これの代役は出て来るのでしょうか?

・2018.7.21  画像を交換しました。
by hiro_hrkz | 2007-04-05 01:30 | 鉄道(電機、貨電、貨車) | Comments(2)
京都交通のRU
日野の初代スケルトンボディー大型路線車のRT/RU。
しかし、エンジンの配置方法がアダとなり、採用した事業者は偏りが見られます。

その中で、K-、P-ともに採用事例があるのが、今はなき京都交通でした。
関西の事業者で見られた、日野スケルトンボディーでの等幅の窓を採用。
かつ、サブエンジンクーラーであるため、窓配置が他者では見られない特徴があるものでした。
京都交通のRU_e0030537_23170556.jpg
・京都交通 日野K-RU223AA +日野車体 2002年1月 京都府福知山市
京都交通のRU_e0030537_23171232.jpg
・京都交通 日野P-RU225AA +日野車体 2002年1月 京都府船井郡園部町

京都交通というと、独特の仕様を備えた路線型の外見をした長距離車を大量に抱えていました。
しかし、そのうち、まともに撮影できたのはRVくらい。
せめて便所付きエアロスターKくらいは、捉えておきたいものです。

※2016.2.23 画像を交換しました。

by hiro_hrkz | 2007-04-02 00:37 | バス(日野車体) | Comments(0)
荒川車庫 1987年
昨日上げた筑波線の写真を探している時に、ついでに見つけました。
都電荒川線の荒川車庫に並ぶ、2輌の7000形。
撮影は、1987年9月。
この日は救援車として残っていた6000形6152をギャラリー号として、10数年ぶりに旅客営業するということで出かけていきました。
荒川車庫 1987年_e0030537_1282488.jpg
東京都交通局荒川線 7015(左) 7019 1987年9月 荒川車庫

当時は、7000は冷房改造の真っ最中。
この現行塗装が、黄色の旧塗装に比べ、とても爽やかに映ったのを思い出します。
屋上に目を転じれば、未だビューゲル集電。
冷房化の進展で、離線対策からパンタグラフに変更されることになったのが、この頃です。

今後、新車を5両ほど入れるそうなので、7000も、徐々に減って行きそうですね。
by hiro_hrkz | 2007-04-01 01:31 | 路面電車・低床電車 | Comments(1)